平昌オリンピック 日本代表注目選手一覧!メダル候補は誰だ!?予想してみた

現在、平昌オリンピックが開催されています。

そこで、平昌オリンピックに出場する日本代表の注目選手の一覧とメダル候補の予想をしていきたいと思います。

 

【スポンサーリンク】

平昌オリンピック 日本代表選手一覧

日本が平昌オリンピックで出場予定なのは

  • アルペンスキー
  • ジャンプ
  • ノルディックスキー複合
  • ノルディックスキー距離
  • フリースタイルスキー
  • スノーボード
  • カーリング
  • スピードスケート
  • フィギアスケート
  • ショートトラック
  • アイスホッケー
  • バイアスロン
  • スケルトン

です。

合計で63名が出場します。

種目別に出場する代表選手をまとめてくれているサイトがあるので、詳しくは下記をご覧ください。

種目別代表選手一覧はこちら→代表選手一覧

 

平昌オリンピック メダル候補は誰か予想してみた

平昌オリンピックのメダル候補について、ネット上の予想と個人的な予想をまとめていきたいと思います。

 

メダル候補 ネット上の予想

フィギアスケート代表 羽生 結弦選手

出典:https://www.asahi.com/olympics/?iref=olympic2018_gnavi_top

1994年12月7日生まれ、23歳です。

出身は宮城県仙台市になります。

2014年のソチ五輪にて金メダルをとっており、平昌五輪でもメダルは確実という意見が多いです。

他にも2013年から2016年のGPファイナルで優勝しています。

世界選手権では2014年と2017年に優勝という結果を残していますね。

平昌オリンピックでの羽生結弦についてもう少し詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

関連記事:平昌オリンピック 羽生結弦フリーとSPの日程と放送時間!曲名も気になる

 

ジャンプ代表 高梨 沙羅選手

出典:https://www.asahi.com/olympics/?iref=olympic2018_gnavi_top

高梨 沙羅選手は1996年10月8日生まれの21歳です。

現在は日本体育大学に在学しています。

出身は北海道の上川町です。

所属はクラレになります。

そして、今回の平昌オリンピックで出場する競技はスキー・ジャンプです。

経歴としては2012年、ワールドカップで優勝しました。

この時、高梨 沙羅選手は15歳で、最年少記録となっています。

そして昨季までで男女通してのスキー・ジャンプ、ワールドカップ最多タイの53勝までになりました。

他の記録としては、2014年にソチ五輪で個人4位という結果を残しています。

世界選手権においては2013年に銀、2017年に銅メダルをとりました。

この二人がこれまでの実績からネット上でメダル確実であると期待されています。

 

【スポンサーリンク】

 

メダル候補 個人的な予想

次に個人的にメダルを取れると思う選手を紹介します。

羽生 結弦選手と高梨 沙羅選手はすでに紹介したので、他に注目している選手は…

 

スノーボード代表 平野 歩夢選手

出典:https://www.asahi.com/olympics/?iref=olympic2018_gnavi_top

平野 歩夢選手は1998年10月8日生まれの19歳です。

現在は日本体育大学に在学しています。(1年生。)

出身は北海道の上川町です。

所属は木下グループになります。

そして、今回の平昌オリンピックで出場する競技はスノーボード・ハーフパイプです。

経歴としては2014年、ソチ五輪にて銀メダルをとっています。

この時、平野 歩夢選手は15歳で、冬季オリンピックメダリスト最年少になりました。

他の記録としては、2016年にXゲームズで優勝という結果を残しています。

ソチ五輪以降は実力をメキメキと伸ばしているので、雪辱を晴らして欲しいですね。

 

まとめ

今回の平昌オリンピックでのメダル候補、羽生 結弦選手、高梨 沙羅選手、平野 歩夢選手を紹介しました。

もちろん、その他にもメダル候補の選手は沢山いますので、今回紹介しきれなかった選手たちも、是非メダル獲得の為に頑張って頂きたいですね。

 

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です