センコウガール(漫画)2巻8話ネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?


無料で漫画を読む

↑漫画を完全無料で読めるのはここ↑

『センコウガール』漫画2巻8話を読んだので、あらすじ・ネタバレ感想・結末について書いていきたいと思います。

※ただいま、まんが王国にて先行配信中!

この作品は、書店でも購入出来ません。

まんが王国という、漫画が読めるサイトでのみ、先行配信されています。

これからネタバレを読み、

「面白い!」

と感じた方は、是非文章だけではなく、漫画で読んでみて下さい。

「ネタバレを見る前に、自分で漫画を読みたい」

という方は、下記より今すぐご覧いただけます。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

他にも「ギルティ」「私の顔にさようなら」など、まんが王国でのみ先行配信されている作品は沢山ありますので、

試し読みしてみて「続きを読んでみたい」と思った場合は、合わせて購入し、読んで頂くと良いでしょう。

※今なら月額1000コース以上で5大特典「ポイントバッククーポン」「毎月使える半額クーポンなど」がついており、かなりお得です。

詳しくは記事の最後の「まとめ」で解説しています。

 

センコウガール(漫画)2巻8話のあらすじ

小学生時代、民子はテストで100点をとる優秀さでした。

体育の成績も良かったです。

何よりも、綺麗な顔立ちは小学生の頃からでした。

天は二物以上の物を民子に与えていたわけです。

しかし、それは同時に嫉妬の対象にもなる事を意味していたのです。

特に同性から民子は嫉妬されます。

民子は低学年の時は仲良かった子達からもいじめられるようになりました。

それでも泣くのを民子は我慢します。

せめて母親に褒めてもらおうと100点のテストを持って家に帰りました。

母親は以前、95点の時は民子を褒めてくれたのです。

期待しながら帰る道の途中、民子は近所のおばさん達に会います。

元気よく挨拶をして、近所のおばさん達も挨拶を返してくれました。

しかし、民子の姿を見ておばさん達はある噂を思い出し話しこみます。

それは、民子の母親が不倫しているのではないか、という噂です。

おばさん達と別れてから、民子は人気のない道を一人で歩いてました。

大人の男に組伏せられた恐怖が民子の頭に蘇ります。

後ろの草むらから物音がし、民子は恐れながら振り返りました。

手はポケットの中に忍び込ませたナイフを握っています。

草むらから出てきたのは猫で、民子は安心して息をつきました。

家に着き、民子は100点のテストを見せようと母親を呼びます。

しかし、母親は不在の様子です。

民子は母親が帰ってくるのを待ちました。

しかし、夜中になっても母親は帰ってくる様子はありません。

 

センコウガール(漫画)2巻8話のネタバレ

民子は保健室の先生に起こされました。

民子は復学してから保健室通いがクセになっていたのです。

保健室の先生はそんな民子を邪険に扱ったりはせず、お昼御飯の時間には起こしてくれるのでした。

民子は伸びをしながら窓の外を覗き込みます。

外では曜子がベンチに座って一人でパンをたくさん食べていました。

民子は外に飛び出し、曜子の隣に座って

「すっごい食べるねー。」

と話しかけました。

曜子は一度民子を見た後に、気にせず食事を続けます。

民子は曜子がたくさん食べているパンが同じ種類の物ばかりである事に気がつきました。

見つめてくる民子に

欲しいの?」

と曜子は聞きます。

民子は

「いらない。見てるだけ。」

と答えました。

そして、

「それ、オイシイ?」

と民子は聞きます。

曜子は

「別に。おいしいとか分かんないし。」

と答え、民子を驚かせました。

「おいしくないのにそんなに食べるの?何で?」

と民子に聞かれ曜子は

「からっぽだから、かな。」

と答えるのでした。

曜子は民子にどうしてこんなに答えてしまっているのか、自分の行動に驚いています。

民子は

「ヘンな女~。」

と嬉しそうに言いました。

その後も食べ続ける曜子をキラキラした目で民子は見続けます。

「見てて楽しい?」

と曜子は聞きました。

すると民子は

「楽しい。」

と答えます。

今度は曜子の方が

「ヘンな女……」

と言いました。

 

センコウガール(漫画)2巻8話の結末

教室では英子の友達は英子が無断欠勤だけでなく連絡も付かない事を不審に思い始めていました。

「如月さんよね……」

「英子、如月さんに……」

「復讐されたのかな……」

英子の友達が噂しているのは隼子の耳にも入っていました。

その頃、英子はボロボロの体で彼氏の部屋でうずくまっていたのです。

彼氏は傷心の英子に優しく接しています。

英子の友達は

「じゃ、じゃあさ。英子の次は……」

と言いました。

すると、隼子が立ち上がり

「ちょっと!私、気分悪くなったから早退するって先生に言っておいて!」

と言い、教室を大慌てで出て行きました。

学校を出ながら隼子は

「冗談だろ、あの女……」

と独り言を言っています。

その時、後ろから走ってくる音が聞こえてきました。

隼子が後ろの様子を伺うと息を切らせながら民子が追いついてきます。

背中にピッタリ張り付いて

「早川さーん、もう帰るの?」

と民子は言いました。

 

センコウガール(漫画)2巻8話の感想

民子の過去がまた、掘り下げられました。

いじめにあっていたのは何となく想像していましたが、同性からの嫉妬によるいじめは見ていて気持ちの良いものではありませんね……

そして、夜になっても母親が帰ってきません……

そういえば、現在の民子は一人暮らししているようですが母親は小学生時代に失踪したのでしょうか?

そして、英子・隼子と並んで紹介されていた曜子と、民子は出会います。

英子と隼子と違い民子をいじめるどころか、好感度の上がっている様子ですが果たしてどのように物語に関わってくるのでしょうか?

最も、民子の行動原理は復讐ではないらしいので、曜子の身の安全は保障されませんが……

その前にまずは民子のターゲットは隼子のようですね。

隼子も英子のようになってしまうのでしょうか?

 

まとめ

『センコウガール』漫画2巻8話のあらすじとネタバレ感想・結末についてまとめました。

続きの2巻9話を文章で読みたい方は、下記の記事より続きをお楽しみください。

※タップできない場合は、まだ記事が更新されていません。

センコウガール2巻9話はこちら→センコウガール(漫画)2巻9話ネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

また、

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、下記のまんが王国からご覧いただけます。

まんが王国は会員限定で試し読みの量が増える作品が沢山あります。

また、今会員登録をすると、漫画を半額で購入できる半額券がプレゼントされるのです。

半額券を使えば、この作品も半額で読めちゃいますね。

ただ、半額券を貰えるキャンペーンはいつまでやっているか分かりませんし、もしかしたら明日終了するかもしれません。

半額券が貰えるうちに、まずはまんが王国に無料登録して頂くのをオススメ致します。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

無料登録後「何ポイント購入しようか?」と迷ったときに最もオススメなのが「月額1000コース」です。

月額1000コース以上であれば、今なら豪華な5大特典が付いています。

 

特典1:ポイントバッククーポン

 

特典2:毎月割引クーポンプレゼント

割引クーポンは、半額クーポンだったり、全額割引クーポンだったりと、その時により変わります。

 

特典3,4,5:その他特典

以上の5大特典が付いています。

電子書籍に特化したサイトだからこそ出来るキャンペーンですね。

1つの漫画を全巻読もうと思えば、1000ポイントは消費すると思いますので、どうせ購入するのであれば、

「1000ポイント+5大特典」の付いた「月額1000コース以上」が圧倒的にお得です。

「それでも初めての購入は不安」な方は、月額300コース~取り扱っていますので、最初は「月額300コース」にして頂くと良いでしょう。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

↓ついでに漫画を完全無料で読めるアプリもチェックする↓

無料で漫画を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です