妊娠したら死にたくなった(漫画)2巻9話ネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

無料で漫画を読む

↑漫画を完全無料で読めるのはここ↑

『妊娠したら死にたくなった』漫画2巻9話を読んだので、あらすじ・ネタバレ感想・結末について書いていきたいと思います。

※ただいま、まんが王国にて先行配信中!

この作品は、書店でも購入出来ません。

まんが王国という、漫画が読めるサイトでのみ、先行配信されています。

これからネタバレを読み、

「面白い!」

と感じた方は、是非文章だけではなく、漫画で読んでみて下さい。

「ネタバレを見る前に、自分で漫画を読みたい」

という方は、下記より今すぐご覧いただけます。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

他にも「ギルティ」「私の顔にさようなら」など、まんが王国でのみ先行配信されている作品は沢山ありますので、

試し読みしてみて「続きを読んでみたい」と思った場合は、合わせて購入し、読んで頂くと良いでしょう。

※今なら月額1000コース以上で5大特典「ポイントバッククーポン」「毎月使える半額クーポンなど」がついており、かなりお得です。

詳しくは記事の最後の「まとめ」で解説しています。

 

【スポンサーリンク】

 

妊娠したら死にたくなった(漫画)2巻9話のあらすじ

8月中旬になりました。

翼がNICUを退院してきてから、2週間になります。

涼一は翼を引き取ってからは実家でお世話になっていました。

しかし、翼の育児は母に任せず自分でなるべく行うようにしています。

3時間おきのミルク、おむつ交換、お風呂も慣れないながらも一通り出来るようになりました。

そして翼の面倒を見ながらでは、千夏に会う事もままらなくなっています。

本当は毎日面会に行きたいのですが、病院まで片道一時間かかるので、会うのは1日おきになってしまいました。

それでも、どちらもおろそかにしないようにとした結果、涼一は睡眠時間が3時間しかとれなくなってしまいます。

母からも寝不足で顔色の悪さを心配されるほどです。

つらくないと言えばウソになります。

しかし、本当につらいのは千夏との面会でした。

 

妊娠したら死にたくなった(漫画)2巻9話のネタバレ

心配された薬の影響による千夏の視力低下は、涼一が薬のこれ以上の使用を拒否したために薬の投与を取り止める事になり落ち付いたのです。

涼一はこのまま薬を投与すれば失明の危険もあると考えました。

しかし、視力の低下は止まったものの、薬を飲まないという事は精神状態も以前の状態に戻るという事なのでした。

千夏は些細な事で怒ったり、他人の悪口ばかりを言うようになってしまいました。

そんな千夏の気を紛らわせようと、涼一は千夏に翼のベビーカーを選ばせようとパンフレットを見せます。

しかし、千夏は翼のベビーカーのパンフレットに興味を見せず

「散歩に行こう?」

と涼一に甘えてくるのでした。

措置入院患者でも同行者と一緒ならば、20分程の院内散歩が許されていたのです。

散歩中も千夏は他の入院患者の悪口ばかりで

「千夏が他人の事をこんな風に言うなんて珍しい……少なくとも俺が知る限りはなかった。」

と涼一は思うのでした。

そんな散歩の最中に、涼一の携帯電話に母からメールが届きます。

翼が熱を出したので病院に連れて行ったそうです。

涼一がそれを告げて帰ろうとすると

「やだ!翼なんかどうでもいいじゃん!」

と千夏は叫びました。

涼一は

「千夏、それは本心なの?翼の事、本当に大事に思えないの?」

「あんなに望んでいた子供じゃないか……」

と千夏を叱りつけました。

「だって泥棒だし。今度は涼ちゃんまで私から盗ろうとしてる。」

「退院させてくれないのは私がいたら面倒だからなんでしょ?」

「こんな壊れた嫁はいらない。翼さえいたらいい。病院いれてた方が楽だもんね。」

と千夏は言います。

涼一は必死に

「体調の悪さが言わせてるだ、千夏の本心じゃない。真に受けちゃ駄目だ。」

と自分に言い聞かせました。

しかし、頭で分かっていても涼一は涙を止められませんでした。

誤魔化すように千夏を抱きしめて

「何でそんな事言うんだよ。そんなわけないだろ!何で俺が望んで千夏をここに千夏を預けているんだなんて思うんだよ!」

と涼一は叫びました。

千夏は涼一が泣いている事に驚きます。

そして涼一は涙を拭い千夏から離れると

「俺が今翼のことで必死になっているのは千夏と翼と俺の家族3人で幸せに暮らしていくためだから。」

「千夏なしの未来なんてありえないよ。それだけは忘れないでいて。」

と言って、額にキスをして千夏と別れました。

 

【スポンサーリンク】

 

妊娠したら死にたくなった(漫画)2巻9話の結末

病院を出た所で涼一は嘔吐してしまいます。

体調が落ち着くと

「しっかりしろ。俺がつぶれたら、何もかも回らなくなる。」

と涼一は自分に言い聞かせました。

そして

「この日々もいつか笑い話になる。」

と涼一は幸せな未来を夢見て思うのでした。

その頃、宇田川先生は頭を抱えていました。

千夏にどの薬にも効果がなく、精神疾患の原因が分からなかったからです。

「ここは一度、基本に立ち返るか。」

と宇田川先生は呟きました。

 

妊娠したら死にたくなった(漫画)2巻9話の感想

心配されていた千夏の視力は薬の投与を止める事で解決はしたようです。

そして、今回は涼一の視点がメインですね。

精神疾患で千夏自身も苦しんでいますが、横に付き添う人も千夏の苦しむさまを見なくてはいけないのは辛いですよね。

おまけに生まれたばかりの翼の面倒も見なくてはいけません。

体も心も涼一は限界ではないでしょうか。

千夏だけではなく、涼一の方も心配になってきます。

そして、宇田川先生も頭を抱えていました。

冷たい先生だったので千夏の事を真剣に考えていたのは意外ですね。

自分の思うようにいかないから、悩んでるだけかもしれませんが……

しかし、逆に言えば千夏の精神症状は医者も悩むぐらいに重いという事なのでしょうか?

次に宇田川先生が取る治療がどのようなものか気になります……

 

まとめ

『妊娠したら死にたくなった』漫画2巻9話のあらすじとネタバレ感想・結末についてまとめました。

続きの2巻10話を文章で読みたい方は、下記の記事より続きをお楽しみください。

※タップできない場合は、まだ記事が更新されていません。

妊娠したら死にたくなった2巻10話はこちら→妊娠したら死にたくなった(漫画)2巻10話ネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

また、

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、下記のまんが王国からご覧いただけます。

まんが王国は会員限定で試し読みの量が増える作品が沢山あります。

また、今会員登録をすると、漫画を半額で購入できる半額券がプレゼントされるのです。

半額券を使えば、この作品も半額で読めちゃいますね。

ただ、半額券を貰えるキャンペーンはいつまでやっているか分かりませんし、もしかしたら明日終了するかもしれません。

半額券が貰えるうちに、まずはまんが王国に無料登録して頂くのをオススメ致します。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

無料登録後「何ポイント購入しようか?」と迷ったときに最もオススメなのが「月額1000コース」です。

月額1000コース以上であれば、今なら豪華な5大特典が付いています。

 

特典1:ポイントバッククーポン

 

特典2:毎月割引クーポンプレゼント

割引クーポンは、半額クーポンだったり、全額割引クーポンだったりと、その時により変わります。

 

特典3,4,5:その他特典

以上の5大特典が付いています。

電子書籍に特化したサイトだからこそ出来るキャンペーンですね。

1つの漫画を全巻読もうと思えば、1000ポイントは消費すると思いますので、どうせ購入するのであれば、

「1000ポイント+5大特典」の付いた「月額1000コース以上」が圧倒的にお得です。

「それでも初めての購入は不安」な方は、月額300コース~取り扱っていますので、最初は「月額300コース」にして頂くと良いでしょう。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

↓ついでに漫画を完全無料で読めるアプリもチェックする↓

無料で漫画を読む
【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です