いじめるヤバイ奴(漫画)1巻2話のネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?


無料で漫画を読む

↑漫画を完全無料で読めるのはここ↑

『いじめるヤバイ奴』漫画1巻2話を読んだので、あらすじ・ネタバレ感想・結末について書いていきたいと思います。

※ただいま、まんが王国にて先行配信中!

この作品は、書店でも購入出来ません。

まんが王国という、漫画が読めるサイトでのみ、先行配信されています。

これからネタバレを読み、

「面白い!」

と感じた方は、是非文章だけではなく、漫画で読んでみて下さい。

「ネタバレを見る前に、自分で漫画を読みたい」

という方は、下記より今すぐご覧いただけます。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

他にも「ギルティ」「私の顔にさようなら」など、まんが王国でのみ先行配信されている作品は沢山ありますので、

試し読みしてみて「続きを読んでみたい」と思った場合は、合わせて購入し、読んで頂くと良いでしょう。

※今なら月額1000コース以上で5大特典「ポイントバッククーポン」「毎月使える半額クーポンなど」がついており、かなりお得です。

詳しくは記事の最後の「まとめ」で解説しています。

 

いじめるヤバイ奴(漫画)1巻2話のあらすじ

今日の仲島は白咲の制服をカッターで切り裂いていじめています。

しかし、仲島は内心で怯えていました。

目の前で怯えたふりをしている白咲をいじめないと、自分がまた痛い目にあわされてしまうからです。

仲島の白咲に刺された手の甲の傷が痛みます。

「くそ、あんな事言っちゃうなんて、昨日の俺はどうかしてた。」

仲島は後悔していました。

白咲は

「お前は黙っていじめてりゃいいんだよ。」

と言ったのです。

仲島は白咲の目的が分かっていません。

しかし、白咲の命令に従うために仲島はクラスの環境を作ったのでした。

クラスメイト達は仲島を恐れて口出ししなくなりました。

担任の阿部も援交をネタに操作していたのです。

後は自分が生き残るためにいじめ続けるだけなのです。

仲島は白咲のブラジャーにも手をかけました。

クラスメイト達は仲島の行動にザワつきます。

白咲も

「そ……そこはちょっと……」

と言って困惑するフリをしていました。

しかし、仲島本人は何も考えないようにしようと必死に努めていたのです。

仲島が白咲のブラジャーを切り裂こうとした瞬間に

「やめろ!」

と言って田中が間に割って入りました。

田中は割って入った時にカッターにぶつかり腕を怪我してしまいます。

クラスメイト達が心配していると田中は

「こんないじめは許されない!」

と叫びました。

仲島はいじめを止められた事を怯えます。

そして、白咲の方を見ました。

白咲は仲島を冷たい目で見てたのです。

 

いじめるヤバイ奴(漫画)1巻2話のネタバレ

仲島は思い出します。

白咲をいじめてからまだ、間もない頃の話です。

白咲は

「今日のあれ、一体なにごとなの?」

と言ってアイスピックで脅し歩道橋の脇に仲島を立たせました。

その日、仲島は周りに止められていじめを中断したのです。

言い訳する仲島に

「そんな中途半端ないじめがあるかボケ!」

と白咲は叫びました。

そして、カウントダウンを始めます。

仲島はさすがに脅しだと思いつつも怯えました。

そしてカウントダウンがゼロになると白咲は仲島を車道に突き落とします。

躊躇のない白咲の行動に仲島は驚きました。

車道に落ちて行く途中で白咲の方を見上げます。

白咲は笑っていました。

仲島はそのまま、車道を走っていたトラックの荷台に落ちたのでした。

白咲は残念そうに

「あー。」

と呟きます。

仲島は一命を取り留めたものの、白咲の行動に恐怖を覚えました。

白咲は仲島のそばに行くと

「その強運に免じて今日のところは許してやろう。」

「でも、次はねーぞ。」

と言い放ちました。

 

いじめるヤバイ奴(漫画)1巻2話の結末

白咲の恐怖を思い出した仲島は田中を殴り倒します。

仲島にとっては田中の勇気ある行動は自分を殺そうとしているようなものなので、仲島は必死なのでした。

しかし、田中は引きません。

「今から、職員室に行ってこの傷、見せてくる!」

と田中は言いました。

田中の傷を見せられてはさすがに仲島も言い訳はできません。

「確かにやべぇ……」

と仲島は思いました。

しかし、仲島がヤバイと思っているのは先生に知られる事ではありません。

いじめが発覚して監視がつけば、仲島は白咲をいじめる事が困難になるでしょう。

そうなれば、仲島は白咲に制裁を加えられ今度こそ殺されてしまいます。

仲島は田中を止めようとしますが、田中は素早く教室を出て行きました。

仲島はどうすべきか、考えます。

「正解はなんだ?正解なんてあるのか?」

「もしかして、もう詰んでますか?」

そう思って仲島は白咲の方を見ました。

白咲は冷たい目で仲島を見つめています。

白咲の目を見て

「次はねーぞ。」

と言われた事を仲島は思い出しました。

正解は分からないものの、仲島は最善の行動を取ろうと動き出します。

扉に向かって走り出した仲島は田中を追いかけるものだとクラスメイト達は思いました。

しかし、仲島は教室から出ずに机を扉の前に並べて塞ぎます。

「よーし、恐怖のいじめショー続けるぞ!」

と仲島は宣言しました。

 

いじめるヤバイ奴(漫画)1巻2話の感想

今回はまるで仲島が主人公の様な終わり方ですね。

相手の行動にどういう対処方法をするか必死に考えるのは読者の目線にもなりますから……

それにしても白咲は仲島を殺す事を躊躇していないとはますます、目的が分からなくなってきますね。

仲島を愛している故に、接点を持つためにいじめさせていたという事も考えられたのですが……

仲島を殺す事を躊躇しないようでは、その可能性は否定されたようです。

次回、仲島はこの窮地を切り抜ける事ができるのでしょうか?

 

まとめ

『いじめるヤバイ奴』漫画1巻2話のあらすじとネタバレ感想・結末についてまとめました。

続きの1巻2話を文章で読みたい方は、下記の記事より続きをお楽しみください。

いじめるヤバイ奴1巻3話はこちら→いじめるヤバイ奴(漫画)1巻3話のネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

また、

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、下記のまんが王国からご覧いただけます。

まんが王国は会員限定で試し読みの量が増える作品が沢山あります。

また、今会員登録をすると、漫画を半額で購入できる半額券がプレゼントされるのです。

半額券を使えば、この作品も半額で読めちゃいますね。

ただ、半額券を貰えるキャンペーンはいつまでやっているか分かりませんし、もしかしたら明日終了するかもしれません。

半額券が貰えるうちに、まずはまんが王国に無料登録して頂くのをオススメ致します。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

無料登録後「何ポイント購入しようか?」と迷ったときに最もオススメなのが「月額1000コース」です。

月額1000コース以上であれば、今なら豪華な5大特典が付いています。

 

特典1:ポイントバッククーポン

 

特典2:毎月割引クーポンプレゼント

割引クーポンは、半額クーポンだったり、全額割引クーポンだったりと、その時により変わります。

 

特典3,4,5:その他特典

以上の5大特典が付いています。

電子書籍に特化したサイトだからこそ出来るキャンペーンですね。

1つの漫画を全巻読もうと思えば、1000ポイントは消費すると思いますので、どうせ購入するのであれば、

「1000ポイント+5大特典」の付いた「月額1000コース以上」が圧倒的にお得です。

「それでも初めての購入は不安」な方は、月額300コース~取り扱っていますので、最初は「月額300コース」にして頂くと良いでしょう。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

↓ついでに漫画を完全無料で読めるアプリもチェックする↓

無料で漫画を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です