生者の行進(漫画)最終回3巻のネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

無料で漫画を読む

↑漫画を完全無料で読めるのはここ↑

『生者の行進』漫画最終回3巻を読んだので、あらすじ・ネタバレ感想・結末について書いていきたいと思います。

「ネタバレは嫌だから自分で読みたい!」

という方は、下記の記事で無料で読む方法をご紹介していますので、そちらをご覧ください。

生者の行進を無料で読む方法→生者の行進は漫画村やzipで1巻から3巻最終回結末まで無料読み出来る?

 

【スポンサーリンク】

生者の行進(漫画)最終回3巻のあらすじ

吉川家の晩餐に泪の姿はありませんでした。

泪の継父が母親に

「今日もまた、友達の家?」

と聞きました。

泪の母親は

「ええ、さっき一度帰ってきたんですけど、またすぐ出て行っちゃった。」

と答えます。

期末テストが近い事から泪の継父は勉強会で忙しいのだと、納得しました。

しかし、説明しながらも泪の母親は内心では泪の行動に疑問を持っていたのです。

泪が友達の家に行くのは珍しかったですし、何よりも家を出る泪の顔色が良くなかったのです。

泪の母親は

「何かあったの?」

と聞きました。

泪はドキっとしながらも

「大丈夫。ごめん母さん。僕は大丈夫だから……」

と答えます。

心配しているだけなのに「ごめん。」と答える泪に泪の母親はますます不審に思うのでした。

そしてあの事故以来、泪が心の内を明かさなくなったと泪の母親は思い返します。

泪は一度家を出た後に、すぐに戻って来て

「母さん!明日の夜、その友達を連れてきてもいいかな?」

「それでその……友達に母さんの手料理を食べさせてやりたいんだけど……」

と言いました。

泪の母親が笑顔で承諾すると、泪も笑顔で喜ぶのでした。

泪の母親は泪が気を使ってくれたのだと、思います。

泪の母親がそんな事を思い出していると、ふと継父が

「そういえばさっき……玄関前で知らない男の子に声をかけられたんだけど……」

「高岡さんの家はどこですかって。」

高岡、まどかの話を聞いて泪の母親はまどかの両親が旅行に行く話をしていた事を思い出しました。

そして泪の母親は

「泪はまどかちゃんの家に泊まっているの!?」

と思い、驚くのでした。

母親が泪が恋していると盛り上がっているとも知らず、泪はまどかの家に向かいながら気を重くしていました。

継父がいなければ、泪はまどかを自分の家の方に泊めてあげたかったのです。

しかし、それが無理なので今夜を乗り切って、明日の夜にこそまどかを家に連れて帰ろうと決意を新たにするのでした。

 

生者の行進(漫画)最終回3巻のネタバレ感想

まどかの家で泪達はその時が来るのを待っていました。

やがて、日が落ちてきます。

襲ってくる時間が決まっているのは、対処しやすいような逆に待っている間が余計に恐ろしく感じるような……

暗くなると、まどかの背中から悪霊が現れました。

悪霊はまどかめがけてナイフを振り下ろしてきます。

何度見てもなれない光景ですね。

その時、省吾が悪霊の頭に指を突き刺しました。

来ていたのですね……

泪の家に来ていた男の子は省吾だったようです。

悪霊はその場に倒れ落ちます。

あんなに恐ろしい悪霊が、一撃で倒された事に泪とまどかは驚いていました。

頼もしすぎますね……

今回の悪霊が唇の悪霊よりも達が悪そうだったのに、省吾にかかれば赤子同然の扱いのようです。

省吾は

「ふーん、昨日もこんな感じで出てきたんか。なるほど。」

「20万円分もろてるからな。その分、仕事はさせてもらわんと。」

と言います。

最初に請求したのが10万円だったので、オーバーした分を働いているのでしょうか?

意外と律儀な奴ですね。

泪は昨日、トモキが助けてくれた時に悪霊が一瞬、女性の姿になった事を話しました。

省吾は殺人犯が男だと聞いていたので、不思議に思います。

やはり、男性の生き霊が女性の姿を取る事はあり得ない事なのでしょうか……

そして、今倒した悪霊は以前に倒した唇の悪霊と同一人物が生き霊であると省吾は説明しました。

そうなると、昨日の現象は余計に不可解ですね。

鮫島は男装の女性だったりするんでしょうか?

謎が深まり、泪が考えている中、まどかが省吾に写真を見せました。

写真に写っている則夫を見せて

「あの生き霊がこの人の物かどうかって分かったりする?」

と聞きました。

しかし、省吾は写真だけでは判断できないそうです。

そこまで、万能ではないようですね。

直接会えば分かるとも、省吾は言います。

泪はふと、前から気になっていた事を聞きました。

殺人犯の背中には殺された人の霊がついているのではないかと言う事です。

霊のイメージは恨みを晴らしに行く姿が強いですからね。

しかし、省吾は

「死ぬ間際の状況にもよるけど、実際には自分を殺した相手についてる霊なんてそうおらへんで。」

「死ぬ直前の感情なんて恐怖しかないやろ。」

「怒りや憎しみなんて感じる余裕すらないんやで。」

「殺された人らはみんな「家族の元に帰りたい。」きっとそう思って死んでいったと思うで。」

と答えます。

省吾の話に泪は納得しました。

以前に殺された女子高生の霊も「おかーさん!」と言って怯えていたからです。

生きている時に一般人だった人間が霊になったところで、すごい力を得るわけがないという事ですね。

省吾は則夫ではなく被害者の写真はないか聞いてきました。

顔と名前が分かれば被害者の霊を呼び出す事が可能なのです。

しかし、今までの話から被害者の霊を呼び出しても、怯えるだけで殺人犯の事を思い出してはくれないのではないでしょうか?

 

【スポンサーリンク】

生者の行進(漫画)最終回3巻の結末

作戦を省吾と話していると、まどかの携帯電話が鳴りました。

写真が添付されたメールが浩二から届いたのです。

添付写真を開いてまどかは絶句しました。

写真にはボロボロの姿で拘束された浩二の姿が写っていたのです。

メール本文には

「今すぐ光千代公園に一人でこい。」

「警察に連絡したら浩二を殺す。」

と書いてありました。

泪と省吾が写真を見ると、写真からは悪霊の気配が見えるのでした。

 

まとめ

『生者の行進』漫画最終回3巻のあらすじとネタバレ感想・結末についてまとめました。

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、下記の記事でお得に読む方法や、無料で読めちゃう方法についてご紹介しています。

気になる方は、引き続き下記の記事をタップしてご覧ください。

記事はこちら→生者の行進は漫画村やzipで1巻から3巻最終回結末まで無料読み出来る?

また、今すぐ無料で読みたい方は、FODもしくはU-NEXTでご覧いただけます。

FODは初めて登録する場合、1か月無料でお試しすることが出来ます。

お試し期間中は最大で1300ポイントプレゼントされるので、そのポイントを使うことで、生者の行進最新刊を無料で読めちゃう訳ですね。

※登録時にボーナスとして100ポイント貰えるので、そのため、最大で1300ポイントというわけです。

また、U-NEXTも初回登録時は、1か月無料でお試し頂けます。

こちらは、登録した瞬間に600ポイントプレゼントされるので、600ポイント以内の漫画であれば、今すぐ無料で読むことが出来ます。

少し時間がかかっても、より多くの作品を無料で読みたい方はFOD。

600ポイント以下で読める作品の場合で、とにかく今すぐ読みたいんだ!

という人は、U-NEXTにて、まずは無料で読んで頂くのをオススメ致します。

『生者の行進』をFODで読む→FODの詳細はこちら

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

『生者の行進』をU-NEXTで読む→U-NEXTの詳細はこちら

↓ついでに漫画を完全無料で読めるアプリもチェックする↓

無料で漫画を読む
【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です