離婚日和(漫画)5巻(17話~20話)ネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

無料で漫画を読む

↑漫画を完全無料で読めるのはここ↑

『離婚日和』漫画5巻(17話~20話)を読んだので、あらすじ・ネタバレ感想・結末について書いていきたいと思います。

※ただいま、まんが王国にて先行配信中!

この作品は、書店でも購入出来ません。

まんが王国という、漫画が読めるサイトでのみ、先行配信されています。

これからネタバレを読み、

「面白い!」

と感じた方は、是非文章だけではなく、漫画で読んでみて下さい。

「ネタバレを見る前に、自分で漫画を読みたい」

という方は、下記より今すぐご覧いただけます。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

他にも「ギルティ」「私の顔にさようなら」など、まんが王国でのみ先行配信されている作品は沢山ありますので、

試し読みしてみて「続きを読んでみたい」と思った場合は、合わせて購入し、読んで頂くと良いでしょう。

※今なら月額1000コース以上で5大特典「ポイントバッククーポン」「毎月使える半額クーポンなど」がついており、かなりお得です。

詳しくは記事の最後の「まとめ」で解説しています。

 

【スポンサーリンク】

 

離婚日和(漫画)5巻(17話~20話)のあらすじ

ダンナがあすみんと京都に旅行に行っている間も、「わたし」は鬱になるような仕事に励んでいます。

京都は一番嫌いな町になってしまいました。

「わたし」は精神安定剤を飲みながら、全部一度に飲めば楽になれるかもと、ネガティブな事ばかり考えてしまっています。

そして、夜になるとダンナが今頃、浮気相手を抱いているのだろうな、と想像しました。

体なんて、すぐに飽きる「わたし」は思います。

二人があすみんの同棲相手にバれて泥沼化してしまえとも、「わたし」は思いました。

そして、「わたし」はまだダンナに未練があるからこんな事ばかりを考えてしまうと気付いてしまうのでした。

「わたし」はスマホで別れた後の意見を検索してみました。

傷が癒えるのは付き合った期間の半分だと言われています。

「わたし」とダンナが付き合ったのは16年なので、8年かかることになるようでした。

その頃に、「わたし」は40歳を超えてしまっているのです。

「わたし」は強くなって一人で生きて行かなければ、と思いました。

そして、ダンナは帰って来て、あすみんと相変わらず夜中に連絡を取り合っています。

その会話が耳に入って来て「わたし」は、眠れないのでした。

遅刻も増え、ついに「わたし」は派遣先から契約を打ち切られてしまいました。

1ヶ月後、ダンナが出て行くのと同じ日です。

「離婚」という言葉が「わたし」の中で現実味をおびてきます。

 

離婚日和(漫画)5巻(17話~20話)のネタバレ

ダンナは出て行くのに日用品を会社の後輩に運ばせるつもりでした。

冷蔵庫、テレビ、電子レンジと必需品をダンナは持って行くつもりです。

「わたし」が止めようとすると

「何で?貯金で買えばいいでしょ?」

とダンナは言いました。

「わたし」の貯金はダンナが鬱で働けない期間があったので、溜まっていなかったのです。

しかし、それでもずっと一緒にいられれば良いと当時は思っていた事を、「わたし」は思い出します。

そして、休みの日に日用品を運びにダンナの後輩がやってきました。

ダンナは後輩に明日香……あすみんにいらなくなったリサイクル品をあげるという話をしていたようです。

「ウソが嫌い。」

と言っていたのに、職場では嘘をついている事を「わたし」は呆れます。

ダンナの後輩は続けて、自分が明日香を密かに狙っている事を話しました。

ダンナの後輩はダンナの浮気を知らない様子です。

「わたし」はダンナの職場の全員が色ボケしているのか、浮気女が手当たり次第なのか、どちらにしろ呆れてしまうのでした。

そして、日用品が運び出された部屋はとても寂しい物となりました。

ダンナは最後に鍵を「わたし」に返そうとします。

「わたし」は

「持ってていいよ。」

と言いました。

しかし、ダンナは

「けじめだし。」

と言って鍵を置いて出て行きました。

 

【スポンサーリンク】

 

離婚日和(漫画)5巻(17話~20話)の結末

ダンナが出て行って1ヶ月後、「わたし」は新しい職場に派遣されました。

営業のアポを取る仕事ですが、ノルマがありコールセンターの時よりも「わたし」は辛く感じます。

「辞めちゃおうかな……」

と独り言を言っていると

「そんな事言わないで下さいよ。」

と話しかけてくる人がいます。

同期の男でした。

同期の男は「わたし」のスマホに自分のIDを登録して愚痴ぐらいなら聞くと言ってきます。

「わたし」は同期の男が自分を口説いていると、期待しました。

しかし、同期の男には結婚を考えている彼女がいたのでした。

一人になって以来、「わたし」は家に帰ってもやることがありあません。

あるとすれば、まだ提出していない離婚届を役所に持って行く事ぐらいです。

出会い系で寂しさを紛らわせるか試してみましたが、「わたし」の嫌う体目的な男からばかり、連絡が来ます。

「わたし」はスマホを床に放り投げてしまいました。

そんな時、ダンナから電話がかかってたのでした。

 

離婚日和(漫画)5巻(17話~20話)の感想

ついにダンナが出て行きましたが……

「わたし」はまだ未練があるようですね。

しかし、浮気を許せるわけも無いので、出て行く事を止めたりもしません。

鍵を渡したままにしようとしたのは、その辺りの葛藤の現れでしょうか。

そして、ダンナから連絡が来ました。

一体、何の連絡でしょうか?

仲直りの電話でしたら……

寂しい思いをしている今の「わたし」は受け入れてしまうそうですね。

 

まとめ

『離婚日和』漫画5巻(17話~20話)のあらすじとネタバレ感想・結末についてまとめました。

続きの6巻(21話~24話)を文章で読みたい方は、下記の記事より続きをお楽しみください。

※記事を更新次第、下記の記事をタップ出来るようにしておきます。

離婚日和6巻(21話~24話)はこちら→離婚日和(漫画)6巻(21話~24話)ネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

また、

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、下記のまんが王国からご覧いただけます。

まんが王国は会員限定で試し読みの量が増える作品が沢山あります。

また、今会員登録をすると、漫画を半額で購入できる半額券がプレゼントされるのです。

半額券を使えば、この作品も半額で読めちゃいますね。

ただ、半額券を貰えるキャンペーンはいつまでやっているか分かりませんし、もしかしたら明日終了するかもしれません。

半額券が貰えるうちに、まずはまんが王国に無料登録して頂くのをオススメ致します。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

無料登録後「何ポイント購入しようか?」と迷ったときに最もオススメなのが「月額1000コース」です。

月額1000コース以上であれば、今なら豪華な5大特典が付いています。

 

特典1:ポイントバッククーポン

 

特典2:毎月割引クーポンプレゼント

割引クーポンは、半額クーポンだったり、全額割引クーポンだったりと、その時により変わります。

 

特典3,4,5:その他特典

以上の5大特典が付いています。

電子書籍に特化したサイトだからこそ出来るキャンペーンですね。

1つの漫画を全巻読もうと思えば、1000ポイントは消費すると思いますので、どうせ購入するのであれば、

「1000ポイント+5大特典」の付いた「月額1000コース以上」が圧倒的にお得です。

「それでも初めての購入は不安」な方は、月額300コース~取り扱っていますので、最初は「月額300コース」にして頂くと良いでしょう。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

↓漫画を完全無料で読めるアプリもオススメです↓

無料で漫画を読む

 

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です