離婚日和(漫画)4巻(13話~16話)ネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

無料で漫画を読む

↑漫画を完全無料で読めるのはここ↑

『離婚日和』漫画4巻(13話~16話)を読んだので、あらすじ・ネタバレ感想・結末について書いていきたいと思います。

※ただいま、まんが王国にて先行配信中!

この作品は、書店でも購入出来ません。

まんが王国という、漫画が読めるサイトでのみ、先行配信されています。

これからネタバレを読み、

「面白い!」

と感じた方は、是非文章だけではなく、漫画で読んでみて下さい。

「ネタバレを見る前に、自分で漫画を読みたい」

という方は、下記より今すぐご覧いただけます。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

他にも「ギルティ」「私の顔にさようなら」など、まんが王国でのみ先行配信されている作品は沢山ありますので、

試し読みしてみて「続きを読んでみたい」と思った場合は、合わせて購入し、読んで頂くと良いでしょう。

※今なら月額1000コース以上で5大特典「ポイントバッククーポン」「毎月使える半額クーポンなど」がついており、かなりお得です。

詳しくは記事の最後の「まとめ」で解説しています。

 

【スポンサーリンク】

 

離婚日和(漫画)4巻(13話~16話)のあらすじ

ダンナは帰って来て裸でいる「わたし」に驚きました。

「わたし」は浮気相手の痕跡に入浴中に気が付いてそのまま、だったのです。

そして、「わたし」はあすみんが使用した物を全てダンナに出させて処分しました。

あすみんのピアスも見つけていたので、ダンナに突き返します。

ダンナは

「よかった~、彼女失くしたって嘆いていたんだ~。」

と言って安心していました。

しかし、「わたし」はあすみんがわざと落としていったのだと確信し、ダンナの間抜けさを呆れます。

ダンナは自分の事をあすみんに何と話しているのか「わたし」は聞きました。

ダンナは離婚に向けて別居中だと説明していたそうです。

「ウソは嫌いなんじゃなかったっけ?」

「わたし」はまたしてもダンナに呆れました。

そして、離婚を改めて決意し、市役所に離婚届を取りに行きます。

離婚届には婚姻届と同様に証人が二人、必要でした。

婚姻届の時は無理を言って自分の父親と旦那の母親に証人になってもらった事を「わたし」は思い出します。

そして、結婚してから1年で離婚届を書く事になるとは思わなかったと「わたし」は思いました。

離婚届に離婚理由や離婚後の戸籍について書く欄があります。

離婚理由はダンナの浮気だとしても、戸籍を新たに作らない事に「わたし」は面倒くささを感じました。

しかし、今の名字に「わたし」は思い入れ等はありません。

その時、ダンナからメールが届きます。

ハートマークの絵文字を使った愛の囁きでした。

どうやら、あすみんと間違えてメールを送ったようです。

「わたし」は呆れると同時に、自分の元にメールが来たのが久しぶりだと思いました。

ダンナ以外からもメールが送られてきたのはここ数年、ありません。

「私の存在価値って何だろう……」

「わたし」は思います。

 

離婚日和(漫画)4巻(13話~16話)のネタバレ

ダンナが帰ってきたので、「わたし」は離婚届を書かせます。

そして、証人の欄には養母に書かせるように言いました。

浮気相手に証人になるのは絶対に嫌だったのです。

それを避けるために、ダンナに今、養母に電話させました。

養母は電話越しに怒っている事が「わたし」にも分かります。

そして、養母は「わたし」に電話をかわって欲しいと言いました。

「わたし」は養母に怒られるのかと思います。

しかし、養母は逆に謝ってきました。

養母が味方になってくれて、「わたし」は自分の事を機にかけてくれている人もいると安心します。

そして、養母の取り計らいでマンションを出て行く事になったのは「わたし」ではなく、旦那の方になりました。

月5万の慰謝料も請求できたのです。

そんな中、ダンナは話があるからと言いました。

マンションを出る日取りの話かと「わたし」は思います。

仕事が終わるとダンナから

「腹減った。」

メールが届きます。

こんなメールでも自分が必要に思われていると、「わたし」の心は揺さぶられてしまうのでした。

そして食事をしながら話し合いをしていると、真剣な顔でダンナは

「京都と奈良、どっちがいい?」

と聞いてきました。

仲直りか最後の旅行なのか、「わたし」は分かりません。

しかし、ダンナに旅行に連れて行ってもらった事が無いので、「わたし」は嬉しくなります。

そして、京都がいいと「わたし」は答えました。

するとダンナはスマホを取り出してあすみんに電話をします。

ダンナは「わたし」の目の前であすみんを京都旅行に誘うのでした。

 

【スポンサーリンク】

 

離婚日和(漫画)4巻(13話~16話)の結末

ダンナはそれ以来、電話であすみんと京都旅行の話で盛り上がっています。

それを聞くたびに、「わたし」は自分の手の甲を引っ掻いて歯がゆい思いをしているのでした。

「わたし」はダンナにいつ出て行くのか切りだしました。

ダンナはあすみんがまだ、前の彼氏と同棲しているので行き先決まっていないと言います。

そしてまだ、あすみんの同棲相手は浮気の事を知らないのでした。

おまけに、同棲相手はダンナの同僚でもあるのです。

「わたし」はダンナが職場の環境も考えずに浮気していた事に呆れてしましました。

そして、

「そんなに彼女がいいの?」

と「わたし」は聞きます。

ダンナは体の相性がいいと、言いました。

体の関係と聞いて

「そんなの本当の愛じゃない。」

と「わたし」は思います。

部屋を出て行こうとすると、ダンナは「わたし」の手の甲の傷に気が付き、

「気持ち悪い手だな。」

と言いました。

 

離婚日和(漫画)4巻(13話~16話)の感想

意外にも、養母が味方してくれて形勢逆転ですね。

そもそも、浮気された方が家を追い出されるのがおかしな話ですし……

そういう意味でも、養母が常識のある人で良かったですね。

それにしても、ダンナは嫌がらせで「わたし」の目の前でイチャついてるとしか思えないのですが……

離婚を嫌がったりしていましたし、案外「わたし」の気を引きたいだけなのでしょうか?

だとしても、それを理由に浮気するような男を許しちゃ駄目ですよね。

 

まとめ

『離婚日和』漫画4巻(13話~16話)のあらすじとネタバレ感想・結末についてまとめました。

続きの5巻(17話~20話)を文章で読みたい方は、下記の記事より続きをお楽しみください。

※記事を更新次第、下記の記事をタップ出来るようにしておきます。

離婚日和5巻(17話~20話)はこちら→離婚日和(漫画)5巻(17話~20話)ネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

また、

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、下記のまんが王国からご覧いただけます。

まんが王国は会員限定で試し読みの量が増える作品が沢山あります。

また、今会員登録をすると、漫画を半額で購入できる半額券がプレゼントされるのです。

半額券を使えば、この作品も半額で読めちゃいますね。

ただ、半額券を貰えるキャンペーンはいつまでやっているか分かりませんし、もしかしたら明日終了するかもしれません。

半額券が貰えるうちに、まずはまんが王国に無料登録して頂くのをオススメ致します。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

無料登録後「何ポイント購入しようか?」と迷ったときに最もオススメなのが「月額1000コース」です。

月額1000コース以上であれば、今なら豪華な5大特典が付いています。

 

特典1:ポイントバッククーポン

 

特典2:毎月割引クーポンプレゼント

割引クーポンは、半額クーポンだったり、全額割引クーポンだったりと、その時により変わります。

 

特典3,4,5:その他特典

以上の5大特典が付いています。

電子書籍に特化したサイトだからこそ出来るキャンペーンですね。

1つの漫画を全巻読もうと思えば、1000ポイントは消費すると思いますので、どうせ購入するのであれば、

「1000ポイント+5大特典」の付いた「月額1000コース以上」が圧倒的にお得です。

「それでも初めての購入は不安」な方は、月額300コース~取り扱っていますので、最初は「月額300コース」にして頂くと良いでしょう。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

↓漫画を完全無料で読めるアプリもオススメです↓

無料で漫画を読む

 

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です