離婚日和(漫画)2巻(5話~8話)ネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

無料で漫画を読む

↑漫画を完全無料で読めるのはここ↑

『離婚日和』漫画2巻(5話~8話)を読んだので、あらすじ・ネタバレ感想・結末について書いていきたいと思います。

※ただいま、まんが王国にて先行配信中!

この作品は、書店でも購入出来ません。

まんが王国という、漫画が読めるサイトでのみ、先行配信されています。

これからネタバレを読み、

「面白い!」

と感じた方は、是非文章だけではなく、漫画で読んでみて下さい。

「ネタバレを見る前に、自分で漫画を読みたい」

という方は、下記より今すぐご覧いただけます。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

他にも「ギルティ」「私の顔にさようなら」など、まんが王国でのみ先行配信されている作品は沢山ありますので、

試し読みしてみて「続きを読んでみたい」と思った場合は、合わせて購入し、読んで頂くと良いでしょう。

※今なら月額1000コース以上で5大特典「ポイントバッククーポン」「毎月使える半額クーポンなど」がついており、かなりお得です。

詳しくは記事の最後の「まとめ」で解説しています。

 

【スポンサーリンク】

 

離婚日和(漫画)2巻(5話~8話)のあらすじ

ダンナの部屋に入っていた所を見つかった「わたし」は

「掃除していただけ。」

と言って誤魔化します。

仕事帰りのダンナにご飯とシャワーを浴びるか聞くと

「食ってきた。」

「浴びてきた。」

とダンナは答えました。

そして、またあのシャンプーの香りがダンナからしていたのです。

「してきたってこと?」

と「わたし」は思いました。

洗濯の時間はダンナと行動が被ってしまいます。

「わたし」はこの時間だけでもダンナとコミュニケーションをとろうと努めました。

しかし、ダンナは会話しようとしません。

その時、ダンナのスマホが鳴りました。

「わたし」は「あすみん」と表示名を見ます。

ダンナは電話に出ると

「さっき、別れたばっかだけど、もう会いたくなっちゃったね。」

「好きだよ。」

とあすみんに言いました。

その後も、ダンナの浮気は続きます。

「わたし」の頭の中は怒り、哀しみ、妬みの感情の大運動会でした。

そして、「わたし」はダンナに

「ねえ、どんな人?」

と聞きます。

ダンナはキャバクラ系ではなく、職場であすみんと出会ったと話します。

そして、あすみんは子宮の病気で子供が出来なくなり、同棲相手と上手くいっていないのでした。

 

離婚日和(漫画)2巻(5話~8話)のネタバレ

「わたし」はあすみんの病気を聞いて

「だから、浮気し放題ってわけだ。」

と言います。

少し腹を立てたダンナは

「そんな言い方ないだろ?彼女は俺の事、必要だと思ってくれてんの。」

「じゃあ、お前は?お前は俺の事、必要だと思ってんの?」

と言いました。

「わたし」は

「必要に決まってるじゃない!」

「私のそばにいて!」

「一人にしないで!」

という答えが頭に浮かびます。

しかし、実際に口に出た言葉は

「若い子なんて、どうせすぐ棄てられるんだから!」

でした。

それを聞いたダンナは

「若くねーよ。もうすぐアラフォーだし。」

と答えました。

若い子に浮気をしていると思っていたのに、自分よりも年上の職場のおばちゃんにダンナを取られた事に「わたし」はショックを受けます。

ダンナは夜中になってもあすみんと電話をしていました。

その声のせいで「わたし」は寝不足になってしまいます。

寝坊でもしたらリーダーに怒られるので必死に寝ようと「わたし」は努力するのでした。

朝は起きられたものの、「わたし」は疲れが取れないまま、会社に向かいました。

通勤バスに乗っていると、渋滞でバスが止まってしまいます。

結局、遅刻の時間になってしまい「わたし」は青くなりました。

そして、会社から電話がかかってきます。

電話に出るとリーダーはこちらの事情も聞こうとせずに、激怒していました。

「わたし」は睡眠薬を買いこんで、帰宅します。

ダンナが帰って来て、またあすみんと電話をする前に寝ようと、「わたし」は頑張って目を瞑るのでした。

 

【スポンサーリンク】

 

離婚日和(漫画)2巻(5話~8話)の結末

ある日、「わたし」が目を覚ますとパンが居間に置いてありました。

「最近、人気の塩パン。いつも行列だけど買えました。食べて下さい。」

とダンナからのメモ書きが添えてあります。

「わたし」はダンナの優しさに喜びました。

しかし、パンの袋に入っていたレシートを見て、気が変わります。

パンは一つだけだったのに、レシートではたくさん買ったようでした。

つまり、ダンナはあすみんとパンを食べて楽しみ、その余り物を「わたし」に回したのです。

「わたし」はパンを捨てました。

そして、ダンナにはバれないように他のゴミでパンをゴミ袋の下に深く埋めます。

さらに、ゴミ袋はベランダに保管しておきました。

「わたし」はそのまま、出勤します。

仕事を終えて帰ってくると、ダンナは先に帰っていました。

ダンナはパンの感想を聞いてきます。

「わたし」はパンを食べたふりをして、話を合わせました。

「じゃあ、これ何?」

そう言って、ダンナは「わたし」が捨てたパンを取り出しました。

 

離婚日和(漫画)2巻(5話~8話)の感想

家庭内別居が続いています。

「わたし」にとってはストレスでしかないのに、まだ別に暮らす事は出来ないのですね。

そして、ダンナの方も浮気相手と付き合っている癖に家から出て行きません。

お互いに意地になっているのでしょうか?

家がお互いのお金を出して買ったものなので、自分が出て行くのが嫌なのかもしれません……

「わたし」の方はダンナへの未練がありそうですが。

それにしても、若い子ではなく年上の女性が浮気相手と言うのは、遊び相手ではないといった感じでショックだったでしょうね。

それだけに、ダンナが家を出て行かないのもますます不可解です。

「わたし」が捨てたパンをわざわざ引っ張りだしたりする、嫌味も必要性が謎ですね……

 

まとめ

『離婚日和』漫画2巻(5話~8話)のあらすじとネタバレ感想・結末についてまとめました。

続きの3巻(9話~12話)を文章で読みたい方は、下記の記事より続きをお楽しみください。

※記事を更新次第、下記の記事をタップ出来るようにしておきます。

離婚日和3巻(9話~12話)はこちら→離婚日和(漫画)3巻(9話~12話)ネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

また、

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、下記のまんが王国からご覧いただけます。

まんが王国は会員限定で試し読みの量が増える作品が沢山あります。

また、今会員登録をすると、漫画を半額で購入できる半額券がプレゼントされるのです。

半額券を使えば、この作品も半額で読めちゃいますね。

ただ、半額券を貰えるキャンペーンはいつまでやっているか分かりませんし、もしかしたら明日終了するかもしれません。

半額券が貰えるうちに、まずはまんが王国に無料登録して頂くのをオススメ致します。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

無料登録後「何ポイント購入しようか?」と迷ったときに最もオススメなのが「月額1000コース」です。

月額1000コース以上であれば、今なら豪華な5大特典が付いています。

 

特典1:ポイントバッククーポン

 

特典2:毎月割引クーポンプレゼント

割引クーポンは、半額クーポンだったり、全額割引クーポンだったりと、その時により変わります。

 

特典3,4,5:その他特典

以上の5大特典が付いています。

電子書籍に特化したサイトだからこそ出来るキャンペーンですね。

1つの漫画を全巻読もうと思えば、1000ポイントは消費すると思いますので、どうせ購入するのであれば、

「1000ポイント+5大特典」の付いた「月額1000コース以上」が圧倒的にお得です。

「それでも初めての購入は不安」な方は、月額300コース~取り扱っていますので、最初は「月額300コース」にして頂くと良いでしょう。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

↓漫画を完全無料で読めるアプリもオススメです↓

無料で漫画を読む

 

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です