君に愛されて痛かった(漫画)1巻ネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?【今日も生きれてよかった】


↑漫画を完全無料で読めるのはここ↑

『君に愛されて痛かった』漫画1巻を読んだので、あらすじ・ネタバレ感想・結末について書いていきたいと思います。

※ただいま、まんが王国にて先行配信中!

この作品は、書店でも購入出来ません。

まんが王国という、漫画が読めるサイトでのみ、先行配信されています。

これからネタバレを読み、

「面白い!」

と感じた方は、是非文章だけではなく、漫画で読んでみて下さい。

「ネタバレを見る前に、自分で漫画を読みたい」

という方は、下記より今すぐご覧いただけます。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

他にも「ギルティ」「私の顔にさようなら」「妊娠したら死にたくなった」など、まんが王国でのみ先行配信されている作品は沢山ありますので、

試し読みしてみて「続きを読んでみたい」と思った場合は、合わせて購入し、読んで頂くと良いでしょう。

 

 

君に愛されて痛かった(漫画)1巻のあらすじ

「どうして、こんな事になっちゃったんだろう……」

ニュースで未成年男子高校生が同じ高校生の彼女を刺して逮捕された事を報じていました。

しかし、後悔していたのは加害者の少年ではなありません。

被害者の少女、かなえの方だったのです。

かなえは死にかけながら、警察に連行されていく彼の事を見つめます。

「私はあなたの事が好きだった。ただ、それだけなのに。」

かなえは、泣いている彼を見ながら思いました。

そして薄れゆく意識の中、最後に

「ごめんなさい。」

とかなえは呟くのでした。

一体、何が起こったのでしょうか?

話は少し遡ります。

かなえはそれまでは、友達に囲まれながら昼食をとるような普通の女子高生でした。

しかし、少しトロいのか、周囲の会話のペースに置いて行かれがちです。

カラオケに行く話にかなえの反応が薄かったので友達に、

「かなえ、聞いてる?」

と言われてしまいました。

かなえは慌てて

「ごめんなさい。」

と謝りました。

友達は、かなえがこんな事で謝る事を驚きます。

そして、

「気ぃー使いすぎ。ウチら友達なんだから。」

と友達は言いました。

友達と言う響きに、かなえは嬉しくなります。

そんな中

「ここ、私の席なんだけど。」

と言ってくる他のクラスメイトがいました。

かなえは別の人の席に座っていたので、慌てて謝ろうとします。

しかし、それよりも先にかなえの友達が

「うるせーブス!」

と怒鳴りつけました。

悪いのはかなえの方なのに、友達が凄んだせいでクラスメイトは怯んでいます。

その後、本人を目の前に友達はクラスメイトの悪口を始めました。

かなえは、クラスメイトが可哀想なので何とかしたいと思います。

しかし、

「かなえもそう、思うよね?」

と言われると、

「陰キャラに人権なんてないよね?」

と、かなえは友達に合わせて言ってしまうのでした。

クラスメイトは泣き出してしまいます。

かなえは罪悪感を覚えながらも、周囲に合わせるために仕方のない事だと思いました。

何故なら、かなえは周囲に馴染めなくて中学時代に、ひどいいじめにあった経験があるのでした。

 

君に愛されて痛かった(漫画)1巻のネタバレ

放課後、かなえは友達とカラオケに行きます。

カラオケは他の高校の男子と共同であり、合コンでした。

合コンは盛り上がっているものの、かなえは居たたまれなくなっています。

合コンの盛り上がりは上流階級の貴族の晩餐会のような別世界に、かなえには見えていたのでした。

かなえは必死に、ジュースを運んでなるべく口を開いて失態をしないように努めます。

しかし、人数合わせのために男をあてがわられました。

ただでさえ人に合わせるのが苦手なかなえとは相性が悪く、男は不機嫌そうです。

上手くやれないかなえを忌々しそうにリーダー格の友達が睨んでいます。

かなえは堪えられなくなり、外のジューススタンドに逃げました。

「ここじゃない、行かなきゃ。」

そう呟き、震えながらスマホを操作します。

「俺も手伝うよ。」

そう言って、男子の一人が部屋から出てきてかなえに話しかけてきました。

その男子はかなえが震えているのを見て、心配しています。

彼の名前は寛と言いました。

「上流階級なのに、優しいんだね。」

と寛に優しくされたかなえは言います。

寛は

「これって普通じゃない?」

と答えました。

かなえには寛の言う「普通」が理解できません。

そして、部屋に戻ると友達に謝って帰る事にします。

男子達はかなえが眼中になかったので、引きとめられる事はありませんでした。

かなえが帰ると、寛は少し考えてから自分も帰る事にします。

寛はかなえと違って周りから帰る事を惜しまれていました。

そして、かなえに追いつくと

「一緒に帰っていい?」

と寛は聞いてくるのでした。

かなえが頷こうとした時に、寛のスマホが鳴ります。

早速、SNSのグループを作った合コンのメンバーが寛にスタンプを連続して送ってきたのでした。

かなえのスマホは無反応です。

やはり寛とは違う世界だと感じたかなえは

「この後、用事があるんだ。ごめんなさい。」

と言って逃げるように寛と別れました。

かなえは

「私が居なくてもいいって事ぐらい、知ってるよ。」

と思います。

それと同時に

「誰かに必要とされたい。」

とも、思うのでした。

そして、「自分を必要」としてくれる人の元に向かいました。

 

君に愛されて痛かった(漫画)1巻の結末

かなえが会うのは親子ほど年の離れた男性です。

男性にかなえは「かなみ」と名乗りました。

そして、男性と共にラブホテルに入ります。

男性はかなえの若い肌に欲情し、かなえを抱きはじめました。

男性に抱かれながら、

「私まだ生きていていいんだよね。私、まだ必要とされてるよね。」

「今日も生きれてよかった……」

とかなえは思うのでした。

ラブホテルから出ると、外では寛が待ち構えていました。

そして、かなえの手を引っ張って男性から逃げ出します。

公園に移動すると

「かなえちゃん、何してたの?」

と寛は聞きました。

 

君に愛されて痛かった(漫画)1巻の感想

衝撃的な場面から始まる物語です。

結末でかなえは死んでしまうのでしょうか?

そもそも、かなえに何が起きたのでしょう?

今の時点ではかなえはトロくさい性格で、それを誤魔化すために援助交際をしている少女……というぐらいの情報しかありませんね。

先の展開が気になる所です。

 

まとめ

『君に愛されて痛かった』漫画1巻のあらすじとネタバレ感想・結末についてまとめました。

続きの2巻を文章で読みたい方は、下記の記事より続きをお楽しみください。

※記事を更新次第、下記の記事をタップ出来るようにしておきます。

君に愛されて痛かった2巻はこちら→君に愛されて痛かった(漫画)2巻ネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?【普通って何だろう】

また、

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、下記のまんが王国からご覧いただけます。

まんが王国は会員限定で試し読みの量が増える作品が沢山あります。

また、今会員登録をすると、漫画を半額で購入できる半額券がプレゼントされるのです。

半額券を使えば、この作品も半額で読めちゃいますね。

ただ、半額券を貰えるキャンペーンはいつまでやっているか分かりませんし、もしかしたら明日終了するかもしれません。

半額券が貰えるうちに、まずはまんが王国に無料登録して頂くのをオススメ致します。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

※無料登録をした後は、毎月余分にポイントを貰えたり、継続して半額クーポンなどを貰える、月額コース登録がオススメです。

↓漫画を完全無料で読めるアプリもオススメです↓

↑インストール後にアプリを起動し、読みたい漫画の最新話も無料で読む↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です