私の顔にさようなら5巻のネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

『私の顔にさようなら』漫画5巻を読んだので、あらすじ・ネタバレ感想・結末について書いていきたいと思います。

↓漫画を完全無料で読めるのはここ↓

※ただいま、まんが王国にて先行配信中!

この作品は、書店でも購入出来ません。

まんが王国という、漫画が読めるサイトでのみ、先行配信されています。

これからネタバレを読み、

「面白い!」

と感じた方は、是非文章だけではなく、漫画で読んでみて下さい。

「ネタバレを見る前に、自分で漫画を読みたい」

という方は、下記より今すぐご覧いただけます。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

他にも「ギルティ」「妊娠したら死にたくなった」など、まんが王国でのみ先行配信されている作品は沢山ありますので、

試し読みしてみて「続きを読んでみたい」と思った場合は、合わせて購入し、読んで頂くと良いでしょう。

 

【スポンサーリンク】

 

私の顔にさようなら(漫画)5巻のあらすじ

美冬はあの事故の日の夢を見ていました。

その日、美冬は図書館で勉強すると言って友達と別れます。

美冬は図書館とはそれまで無縁だったので、これは口実でした。

本当の目的は翔に告白するつもりだったのです。

しかし、待っていたのは翔と麻矢が仲良さそうに待ち合わせしている場面でした。

まさか、二人が付き合っているのかと美冬は落胆します。

そして、二人の唇が重なろうとしていました。

美冬は耐えられない光景を止めようと駆け出しました。

車道に飛び出した美冬の体をダンプが跳ね飛ばします。

そこで、悪夢から美冬は目覚めました。

久史や翔達がうなされてた美冬を心配そうにしています。

ここは病院で美冬は美羽をかばって車にはねられたのでした。

怪我は骨折だけですんだようです。

しかし、トラウマを思い出した美冬は尚も混乱しています。

看護師が心配して、久史や翔達を帰らせました。

人がいなくなって落ち着いて眠った美冬は再び夢を見ます。

 

私の顔にさようなら(漫画)5巻のネタバレ感想

美冬が見た夢は事故からの続きでした。

ダンプにはねられた美冬は一命を取り留めたものの、顔は包帯でグルグル巻きになっています。

ここが現代と違う点ですね。

そんな中、那美子達がお見舞いにやってきました。

目を覚ました美冬は包帯を外すように那美子達にお願いします。

自分の顔がどうなっているのか誰も教えてくれなかったので気になっていたのです。

母や美夏等の家族は既に知っているのですね……

そして、美冬にはショックでしょうから話さないでいるのでしょう。

那美子達は躊躇していますが、美冬が怒鳴るので包帯を外しました。

美夏達の優しさを自ら台無しにしてしまいます……

包帯の下の美冬の顔を見た那美子達は悲鳴を上げました。

最初は怯えていますが、やがて

「麻矢よりやばくない?」

と笑い始めます。

すでに現代の話で知っていましたが、ここで美冬の友達選びの失敗が現れ始めてますね。

美冬は自分だけは顔の確認をしていないのにコソコソ話している友達にイライラしました。

そんな怒る美冬も那美子達は小馬鹿にします。

美人って威厳もあるのですね……

そして、携帯電話で美冬の顔の写真を撮って見せました。

鏡ではなく携帯電話の写真と言うのが今風ですね。

過去の話ですからガラケーだったりするのですが。

美冬の顔は醜く腫れあがっていて、まるで化け物のようになっていたのです。

美冬は悲鳴を上げ、那美子達は大笑いしました。

同窓会の回ですでに醜くなっていたのは知っていますが、予想以上の顔の変化になっています。

その声を聞きつけて、美夏が病室に入ってきました。

那美子達は逃げ出します。

まあ美冬の自爆なのですが、見せた自分達が怒られてしまいますからね。

笑っている時点で、怒られて当然ですが……

美夏は

「大丈夫、きっとママがなんとかしてくれる!」

と言って慰めてくれました。

美夏は美冬を笑ったりしません。

いい姉を持っているのに、どうして友達には恵まれなかったのでしょうか。

その後、那美子達は美冬の顔写真を拡散させます。

鏡代わりに使った携帯電話をこんな形で利用されるとは……

那美子達もここまで考えて携帯電話で写真を撮ったわけではなかったでしょうけど。

 

【スポンサーリンク】

 

私の顔にさようなら(漫画)5巻の結末

母がどんな治療を手配しても、美冬の顔は戻りません。

追い詰められた母は事故を起こした美冬の落ち度を責め始めます。

揉み合いになっているうちに、母は美冬の美冬の腕にある刺青に気が付いてしまいました。

自分の体を自ら傷つけていると思い、母の怒りは頂点に達します。

「お前は私の恥だ!」

母にそう言われて、美冬は見捨てられたと思いました。

そして、雨の中止める美夏の手もふりほどいて家を飛び出していきます。

誰も追ってこない橋まで着いた美冬は、自分の手首にカッターナイフを押しつけました。

 

まとめ

『私の顔にさようなら』漫画5巻のあらすじとネタバレ感想・結末についてまとめました。

続きの6巻を文章で読みたい方は、下記の記事よりご覧ください。

6巻を今すぐ読む→私の顔にさようなら6巻のネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、下記のまんが王国からご覧いただけます。

まんが王国は会員限定で試し読みの量が増える作品が沢山あります。

また、今会員登録をすると、漫画を半額で購入できる半額券がプレゼントされるのです。

半額券を使えば、この作品も半額で読めちゃいますね。

ただ、半額券を貰えるキャンペーンはいつまでやっているか分かりませんし、もしかしたら明日終了するかもしれません。

半額券が貰えるうちに、まずはまんが王国に無料登録して頂くのをオススメ致します。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です