私の顔にさようなら8巻のネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

『私の顔にさようなら』漫画8巻を読んだので、あらすじ・ネタバレ感想・結末について書いていきたいと思います。

↓漫画を完全無料で読めるのはここ↓

※ただいま、まんが王国にて先行配信中!

この作品は、書店でも購入出来ません。

まんが王国という、漫画が読めるサイトでのみ、先行配信されています。

これからネタバレを読み、

「面白い!」

と感じた方は、是非文章だけではなく、漫画で読んでみて下さい。

「ネタバレを見る前に、自分で漫画を読みたい」

という方は、下記より今すぐご覧いただけます。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

他にも「ギルティ」「妊娠したら死にたくなった」など、まんが王国でのみ先行配信されている作品は沢山ありますので、

試し読みしてみて「続きを読んでみたい」と思った場合は、合わせて購入し、読んで頂くと良いでしょう。

 

【スポンサーリンク】

 

私の顔にさようなら(漫画)8巻のあらすじ

舞美と那美子に正体がバレ、罵られた美冬はその場で座り込んで泣いています。

桐生は

「顔が戻ればきっと捕らわれた苦しみから解放されて、新しい人生を歩む事ができるでしょう。」

と言いました。

しかし、美冬は

「違う……」

と思います。

舞美達がいる限り、美冬は顔を変えても心の中で彼女達に怯え続けるのでした。

桐生は

「我々は場面場面でそれに相応しい仮面を装着して生きているものです。」

とも、言いました。

美冬は仮面を付ける決意をします。

舞美は美冬に

「舞美の分のお金は用意したから、一人で私のアパートに取りに来て。」

とメールで呼び出されました。

舞美は疑いもせずに、一人で美冬の部屋にやってきます。

美冬はお金を取り出すふりをして、包丁を取り出し、舞美を刺し殺しました。

その後、桐生の元へ行き、事情を話して自分の顔を舞美のものに変えるようにお願いします。

桐生は美冬が復讐に生きると聞いて、承諾します。

それどころか、桐生は山に埋めた舞美の死体を

「杜撰なやり方ですね。」

と言って、処理の方までやってくれるのでした。

美冬は桐生がどうしてそこまで自分にしてくれるのか疑問に思います。

桐生は

「私の施術は単に顔を変えるだけではなく、患者の新しい人生を用意する事。」

「そのためのアフターフォローも料金のうちです。」

と言って疑問に答えました。

 

私の顔にさようなら(漫画)8巻のネタバレ感想

3ヶ月後、舞美の姿になった美冬は那美子を呼び出しました。

那美子には海外留学していたという事にしていたのでした。

整形には3ヶ月かかったようですね。

那美子はその間、美冬の件を放置していた事を不満に思っています。

本当は舞美はすぐに動いていたのですが……

まあ、抜け駆けしようとしたため、那美子には伝えていないわけです。

しかし、美冬が脅し取ったお金で買ってきたお土産と称した物を渡されると機嫌が良くなりました。

那美子は美冬からお金を脅し取るつもり満々です。

「ここで中学時代の恨みつらみ、晴らさなきゃ。」

と那美子は言います。

那美子達は美冬をいじめていただけだと思いましたが、個人的に嫌いだった理由もあるのでしょうか?

美冬は那美子に恨まれる心当たりがなかったので、不思議に思います。

那美子は自分の狙っていた男をことごとく美冬に奪われていたのでした。

その事を美冬本人に訴えると

「那美子より、私の方が魅力あるからよ。」

と言われてしまいました。

事実とはいえ、言い方が悪いですよね……

美冬のそれまでの言動もいじめられて原因になっていそうです。

そんな美冬の悪口を聞かされてもいつものように舞美が乗って来ないので、那美子は不思議に思います。

また、舞美のメイクがいつもと違う事にも那美子は気が付きました。

顔は同じでも、完全になりすますのは不可能ですね……

しかし、

「いつまでも変化しない方がおかしくない?」

「だから那美子はいつまでもダイエットができないのよ。」

と美冬に言われて那美子は怒ってしまい、舞美の変化の話はそこで終わってしまいました。

ここで気が付いていれば……

まあ、見た目が同じでは別人であるとまで、普通の人は思い至りませんよね。

美冬は話を変えて、同窓会のハガキを取り出します。

ついに、一話に繋がる所まで来ましたね。

同窓会には美加と美菜樹も来る事でしょう。

那美子は

「二人にも美冬の話をしようよ!」

と言いました。

那美子は舞美とちがって、脅し取った金を独占するつもりはないようですね。

仲間意識が強いのでしょうか。

美冬は那美子の美冬をみんなで脅す計画を聞き流していましたが

「そうだ、ブス麻矢も来るかな?」

と那美子が言うと顔色が変わります。

学生時代に翔を奪い、自分が事故するきっかけになった麻矢の事を美冬が忘れているわけがないのでした。

 

【スポンサーリンク】

 

私の顔にさようなら(漫画)8巻の結末

美冬は那美子の部屋に誘われます。

これから、美冬からお金を脅し取る作戦を立てるためです。

部屋に行く前に那美子は彼氏からまた、ドタキャンされたと愚痴っていました。

那美子は彼氏の気を引くためにも、美冬から脅し取ったお金を貢ぐつもりでした。

次の日の朝、那美子は自分の首をかっ切った自殺死体で発見されました。

彼氏との関係が上手く行かなかった事を嘆いての自殺、を装っています。

遺書代わりに

「カズくん、今までありがとう。さようなら。」

というメッセージを彼氏宛に送っていました。

美冬は那美子の次のターゲットを求めて、同窓会へと向かうのでした。

 

まとめ

『私の顔にさようなら』漫画8巻のあらすじとネタバレ感想・結末についてまとめました。

続きの9巻は配信され次第、下記の記事をタップ出来るようにしておきますね。

※タップできない場合は、まだ更新されていません。

9巻を今すぐ読む→私の顔にさようなら9巻のネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、下記のまんが王国からご覧いただけます。

まんが王国は会員限定で試し読みの量が増える作品が沢山あります。

また、今会員登録をすると、漫画を半額で購入できる半額券がプレゼントされるのです。

半額券を使えば、この作品も半額で読めちゃいますね。

ただ、半額券を貰えるキャンペーンはいつまでやっているか分かりませんし、もしかしたら明日終了するかもしれません。

半額券が貰えるうちに、まずはまんが王国に無料登録して頂くのをオススメ致します。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です