シャドーハウス(漫画)最新話10話のネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?【落ちない汚れ】

ヤングジャンプ2018年第49号で連載された「シャドーハウス最新話10話(落ちない汚れ)」を読んだので、あらすじやネタバレ感想、結末を書きたいと思います。

下記では、無料で漫画を読む方法をご紹介しています。

→漫画の最新刊も無料で読める方法はこちらをタップ←

→FODで漫画を無料読みする←

 

【スポンサーリンク】

 

シャドーハウス最新話10話【落ちない汚れ】のあらすじ

今日は、ケイトの本探しをエミリコは手伝っています。

ケイトの机の上に置いてあるのをエミリコは見つけました。

手を伸ばして取ろうとした際に、机の上の花瓶をひっくり返してしまいます。

本を守ろうと、エミリコは近くにあったぬいぐるみでこぼれる水を防ぎました。

本は水浸しにならなかったものの、ぬいぐるみは水浸しです。

エミリコは謝りますが

「ぬいぐるみは濡れたら、元に戻らないのよ……」

とケイトは言います。

エミリコは以前に壊れた人形を

「処分しなさい。」

とケイトが言っていた事を思い出しました。

そこでエミリコは

「あの、捨てておきましょうか?」

と聞きます。

するとケイトは

「そこに置いておきなさい!」

声を荒げて言いました。

ケイトの体から、いつもよりもすすが湧き出しています。

「他の物は何したって構わないけど……」

「ここにあるものは私の大切なものなの!」

「あなたには大切な物がないから解らないでしょうけど!」

とケイトは怒って言いました。

エミリコは

「ケイト様が大切です……」

と涙目になりながら言います。

ケイトの怒りは収まらず、そのままお風呂に行ってしまいました。

 

シャドーハウス最新話10話【落ちない汚れ】のネタバレ

残されたエミリコは、ケイトの体から湧き出したすすを取ろうとします。

しかし、すすはいくら雑巾で拭いてもとれないのでした。

エミリコはすすが取れない場合の説明書を読みます。

「シャドーの……が……によって……」

エミリコは断片的にしか説明書を読めないようです。

こういう時はケイトに読んでもらっていたのですが、そのケイトを怒らせてしまったのでした。

途方に暮れるエミリコですが、説明書に書いてあった

「生き人形はシャドー家の役に立たなければならない。」

という文章は理解できました。

エミリコは涙をぬぐって、今度はすすではなくぬいぐるみを手に取りました。

そして、ぬいぐるみの綿を抜き直し、乾かして、修繕します。

 

【スポンサーリンク】

 

シャドーハウス最新話10話【落ちない汚れ】の結末

ぬいぐるみが直った頃にケイトが部屋に戻ってきました。

エミリコの直したぬいぐるみを見てケイトは感心します。

「謝るわエミリコ……」

「触っては駄目なんて一言も説明していなかった私が悪かったの。」

頭の冷えたケイトはそう、謝りました。

謙遜するエミリコのポケットに見慣れないものが入っている事に、ケイトは気が付きます。

それはぬいぐるみが乾く間に、エミリコがケイトから貰った布で作った人形でした。

「名前はパンちゃんにします!」

とエミリコは紹介しました。

「あなた、本当にパンが好きね。」

とケイトは言います。

エミリコは仲直りした所で落ちなかったすすの落とし方について聞きました。

その途端、先程までこびりついていたすすが、全て地面に落ちて取れます。

シャドーハウス最新話10話【落ちない汚れ】の感想

珍しく、エミリコとケイトが喧嘩をする話です。

ドジに寛容なケイトでも自分の大切な物を汚されてはさすがに怒りますよね。

それにしても、あんなに怒ったという事は余程大事なぬいぐるみだったのでしょう。

見た目はケイトそっくりの真っ黒な姿ですが、その姿も何か関係があるのでしょうか……

エミリコの目には真っ黒に見えるだけで、普通のぬいぐるみだったりしますかね?

そして、オチとなったすすもケイトの感情と連動しているような雰囲気がありますね。

怒ってにじみ出たのもそうですが、頭が冷えた途端に取れるようなるのがケイトの気持ちを表しているように見えます。

すすを取る生き人形は、感情を落ち着かせる存在という描写なのでしょうか?

 

まとめ

以上、「シャドーハウス最新話10話(落ちない汚れ)」のあらすじ、ネタバレ感想、結末をご紹介しました。

やはり文章で読むよりも、絵で読める漫画の方が、物語は何倍も面白く感じます。

下記で、好きな漫画を無料読みする方法をご紹介していますので、読みたい漫画がある人は、下記の情報も合わせてご覧ください。

→好きな漫画を無料読みする方法はこちら←

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です