舞妓さんちのまかないさんの最新話91話ネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?【たまのお休みに】

週刊少年サンデー2018年第50号で連載された「 舞妓さんちのまかないさん91話(たまのお休みに)」を読んだので、あらすじやネタバレ感想、結末を書きたいと思います。

下記では、無料で漫画を読む方法をご紹介しています。

→漫画の最新刊も無料で読める方法はこちらをタップ←

→FODで漫画を無料読みする←

 

【スポンサーリンク】

 

舞妓さんちのまかないさん91話【たまのお休みに】のあらすじ

すーちゃんは稽古に気合が入っていたと周りから褒められます。

気合が入っていたのは、明日からの休みをすーちゃんは楽しみにしていたからです。

すーちゃんは明日の休みはキヨちゃんとピクニックに行く予定でした。

髷をほどいたら、レジャーシート、ひざかけ、お弁当、水筒を持って公園に二人で行くのです。

そのため、すーちゃんは毎日、天気予報を気にしていました。

明日は晴れになるようで、すーちゃんは安心しています。

屋形に帰るとキヨちゃんがごはんを用意してくれていました。

今日のまかないは肉じゃが、しらたきたらこあえ、スナップエンドウ、おみそ汁、ごはんです。

昼ご飯を運びながらすーちゃんは

「キヨちゃん、いよいよ明日やねピクニック!」

と嬉しそうにキヨちゃんに話しかけます。

 

舞妓さんちのまかないさん91話【たまのお休みに】のネタバレ

昼ごはんを運んでいる最中、すーちゃんは市のおかあさんに呼び止められます。

「今、髪結いさんから連絡あってなぁ。」

「明日明後日と臨時休業らしいねん。」

「結い直せんから、明日は髷ほどかんでおってな。」

と市のおかあさんは言いました。

すーちゃんは、その場に座り込んでしまいます。

舞妓さんは月2回の公演であっても髷がほどけない日があり、そういう日は洋服を着て外出が出来ないのでした。

つまり、髷がほどけなので今回の休日は外出できなくなってしまったという事です。

すーちゃんは

「キヨちゃんごめんやけど……明日は髷結うとるから、ピクニクにいかれへん。」

とキヨちゃんに謝ります。

しかし、謝ったすーちゃんの方がショックは大きそうでした。

他の舞妓仲間もすーちゃんを可哀想に思っています。

 

【スポンサーリンク】

 

舞妓さんちのまかないさん91話【たまのお休みに】の結末

次の日、すーちゃんは自室で本を読んで過ごしていました。

窓の外のいい天気を恨めしそうに眺めています。

「本当やったら、今頃このレジャーシートとひざかけを持って……」

と言ってすーちゃんは溜息をつきました。

そんな時、すーちゃんの部屋をきよちゃんが訪ねてきます。

キヨちゃんは

「ピクニックいこう。」

と言ってきました。

すーちゃんは混乱しますが、キヨちゃんに促され、ひざかけとレジャーシートを持ってついていきます。

そして、二人が行ったのは2階のベランダでした。

洗濯物が干してあり、とてもいい景色とは言えません。

キヨちゃんは構わずレジャーシートを広げて、お弁当を取り出します。

お弁当の内容は、そぼろごはん、からあげ、たまごやき、おひたし、ケチャップスパゲティ、オレンジ、でした。

お弁当の内容にすーちゃんは満足そうです。

そして、水筒のお茶を飲みながら空を眺めて

「こられたな、ピクニック。」

とすーちゃんは言いました。

 

舞妓さんちのまかないさん91話【たまのお休みに】の感想

せっかくの休日が台無しになってしまうと誰だって悲しいですよね。

それにしても、舞妓さんの場合は休みの日を髷結い業者に合わせる必要があるとは……

いや、今回のようにずれたりしているので合わせてはいませんか。

すーちゃんは天気予報よりも髷結い業者に気を配るべきでしたかね。

しかし、キヨちゃんの機転でピクニック気分は味わえました。

むしろ、普通のピクニックよりも良い思い出になれたのではないでしょうか?

というよりも、ピクニック自体よりもキヨちゃんと過ごせた事が大事だったのでしょうね……

大切な友達といればどこにいても楽しい時間となりますから。

 

まとめ

以上、「舞妓さんちのまかないさん91話(たまのお休みに)」のあらすじ、ネタバレ感想、結末をご紹介しました。

やはり文章で読むよりも、絵で読める漫画の方が、物語は何倍も面白く感じます。

下記で、好きな漫画を無料読みする方法をご紹介していますので、読みたい漫画がある人は、下記の情報も合わせてご覧ください。

→好きな漫画を無料読みする方法はこちら←

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です