思春期ルネサンス!ダビデ君の最新の9話ネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?【メガジョーズVSダビデ君】

週刊少年ジャンプ2018年第49号で連載された「思春期ルネサンス!ダビデ君9話(メガジョーズVSダビデ君)」を読んだので、あらすじやネタバレ感想、結末を書きたいと思います。

下記では、無料で漫画を読む方法をご紹介しています。

→漫画の最新刊も無料で読める方法はこちらをタップ←

→FODで漫画を無料読みする←

 

【スポンサーリンク】

 

思春期ルネサンス!ダビデ君9話【メガジョーズVSダビデ君】のあらすじ

ヴィーナスちゃん達は沖の方まで遊びに行っていました。

一方、泳げないダビデ君はゴリアテや小便小僧くん達と砂遊びをしています。

ゴリアテは先程のダビデ君の様子で泳げない事に気が付いており、からかってきました。

「僕も泳げたら、あそこに行ってヴィーナスさん達と楽しく遊べたのに……」

「こんなゴリラみたいな男と砂遊びしてないのに。」

とダビデ君は嘆きます。

それを聞いたゴリアテは

「誰がゴリラテだ!」

と反応しました。

ダビデ君はゴリラテとは言っていないので否定しますが、

「強そうでいいじゃないか。」

とゴリアテは一人で言って一人で気に入っています。

そんな中、周囲が騒ぎ始めました。

どうやら、サメの目撃情報があったそうです。

まだ、確定はしていませんが、

「いや、いる!」

と誰か知らないおじさんが話しかけてきます。

おじさんはここで何十年も猟師をしているらしく、この海には主がいると言いました。

体長20mのホオジロザメでメガジョーズと呼ばれているそうです。

まるで、B級映画のサメのような名前でした。

しかし、ヴィーナスちゃん達がまだ沖にいる事をダビデ君達は心配しました。

 

思春期ルネサンス!ダビデ君9話【メガジョーズVSダビデ君】のネタバレ

ダビデ君達の心配通りに、メガジョーズはヴィーナスちゃん達の足もとから現れました。

そして、ヴィーナスちゃん達を飲み込みます。

ダビデ君は慌てて、海に飛び込みました。

しかし、泳げないのですぐに溺れてしまいます。

ゴリアテは小便小僧くんに水上バイクよりも速い小便で救助に行くようにお願いしました。

「必要ねぇよ。俺より速い奴が助けに行っている。」

と小便小僧は答えます。

見ると、ヴィーナスちゃん達に向かってものすごい勢いで泳いでいく人がいました。

それは、溺れたと思ったダビデ君だったのです。

ダビデ君は本人も気づいていない潜在能力を発揮していたのでした。

一瞬でメガジョーズの元に着いたダビデ君は……そのままメガジョーズに飲み込まれました。

ゴリアテは焦りますが、小便小僧くんは余裕の表情です。

やがてメガジョーズの口がこじ開けられ、中からヴィーナスちゃん達を救い出したダビデ君が出てきます。

ヴィーナスちゃん達を先に外に出したダビデ君でしたが、メガジョーズの口を押さえたまま動けなくなります。

安心したら、ダビデ君の力は抜けていたのでした。

ダビデ君に口を押さえられて、メガジョーズは暴れます。

そして、陸上にまで登り、海の家に突っ込みました。

メガジョーズは動かなくなり、ダビデ君も救い出されます。

ヴィーナスちゃんはダビデ君に感謝して

「カッコよかったよ、ダビデ君。」

と言いました。

ダビデ君は告白のチャンスだと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

思春期ルネサンス!ダビデ君9話【メガジョーズVSダビデ君】の結末

次の瞬間、メガジョーズが息を吹き返し、ダビデ君を再び飲みこみました。

さらに、メガジョーズは海に戻り、すぐに姿が見えなくなってしまいます。

数日後、メガジョーズは漁師達に捕獲されました。

メガジョーズの腹を開けると、中からダビデ君が無事に出てくるのでした。

 

思春期ルネサンス!ダビデ君9話【メガジョーズVSダビデ君】の感想

水着回の次はサメ回ですね。

本編でも出ていましたが、サメはB級映画で使われる定番であります。

陸上を動き回ったりするのもサメ映画へのリスペクトでしょうか。

それにしても、今回のダビデ君はギャグ漫画の主人公とは思えないほどの大活躍でしたね。

ヴィーナスちゃんへの告白のチャンスだったのは、客観的に見ても間違いないでしょう。

しかし、最後がしまらないのがギャグ漫画の主人公の宿命でしょうか。

 

まとめ

以上、「思春期ルネサンス!ダビデ君9話(メガジョーズVSダビデ君)」のあらすじ、ネタバレ感想、結末をご紹介しました。

やはり文章で読むよりも、絵で読める漫画の方が、物語は何倍も面白く感じます。

下記で、好きな漫画を無料読みする方法をご紹介していますので、読みたい漫画がある人は、下記の情報も合わせてご覧ください。

→好きな漫画を無料読みする方法はこちら←

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です