ふぁざ婚の最新話18話ネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

週刊漫画TIMES2018年10/26号で連載された「ふぁざ婚最新話18話」を読んだので、あらすじやネタバレ感想、結末を書きたいと思います。

下記では、無料で漫画を読む方法をご紹介しています。

→漫画の最新刊も無料で読める方法はこちらをタップ←

→FODで漫画を無料読みする←

 

【スポンサーリンク】

 

ふぁざ婚最新話18話のあらすじ

すみれと高松の同棲生活が始まりました。

二人は毎晩夜通し、コスプレSEXをしているそうです。

今日も、すみれは高松の上にまたがって

「すき、すきぃ!」

と腰を振っていました。

高松の方は

「さすがにおじさん、限界というか……」

と疲れた様子で言います。

その最中、高松のスマホが鳴りました。

ディスプレイには「あかり」と表示されています。

高松は

「妹だから後で良いや。」

と呟きます。

すると、すみれは何か閃いて高松のスマホを引っ手繰りました。

そして、スピーカーモードにして電話を通話にしてしまいます。

高松は焦りながらもあかりにバレないように通話を続ける事にしました。

その間もすみれは激しく腰を振ります。

あかりはすみれの喘ぎ声を聞いて

「変な声聞こえるけど、猫でもいるの?」

と聞きました。

高松は慌てて、トボけて誤魔化そうとします。

すみれの動きは激しくなり、高松はイキそうになっていました。

すみれは高松がイきそうなのを察して、

「一緒にイきましょう?」

と言い、動きを全開にします。

その間も、あかりとの通話は続いていました。

どうやら、あかりは今日、高松の家に用事があるので来たいそうです。

すみれはOKサインを出します。

そして、10時に家に来る約束をして電話を切った瞬間に二人は絶頂をむかえました。

高松はすみれを叱ろうとします。

高松が話しだす前に、

「えへへ!ごめんなさい!」

「いじわるしちゃった!」

とすみれは舌を出して言いました。

そのすみれの動作が可愛かったので、高松はあっさり許してしまいます。

 

ふぁざ婚最新話18話のネタバレ

10時になってあかりがやってきました。

すみれが高松よりも先に玄関に出向いてきます。

あかりはすみれの姿を見て

「何でメイド服!?」

と驚きました。

高松が出てくると

「二人でナニしてたの?」

とあかりは聞きます。

事情を聞いたあかりは

「よくこんな奴、養う気になりましたね……」

と呆れ気味に言いました。

高松はあかりの言い方に不満そうで、すみれは笑っていました。

そして、あかりは用件を言います。

あかりは伊藤の様子を聞きに高松を訪ねてきたのでした。

高松は

「先輩なら、すみれちゃんの友達の詩織ちゃんといい感じだよ。」

「離婚したばっかりは、めっちゃ落ち込んでいたけど……」

と答えます。

すると、あかりは立ち上がって

「何それ!私、今度こそ伊藤さんに!」

「伊藤さんに気持ち、伝えたかったのに……」

と叫びました。

その目には涙も浮かんでいます。

 

【スポンサーリンク】

 

ふぁざ婚最新話18話の結末

高松は

「いや、そうは言っても二人はだいぶいい感じだし、無理だと思うぞ?」

と言って宥めました。

しかし、すみれが

「いいんじゃないですか?アタックしてみたらいいと思います!」

と言い出します。

高松はすみれが自分の親友の恋敵にエールを送るような事を言ったので驚きました。

すみれは

「だって、人を好きな気持ちは自由だし止められないもん。」

「それで揺らぐような恋ならそれまでだと思う。」

と説明します。

続けてすみれは

「でも、しおりんには伝えますよ?」

とあかりに言いました。

するとあかりは

「構いません!しおりんさんとは正々堂々と勝負したいから!」

「お兄ちゃん、伊藤さんの電話番号を教えて!」

と言うのでした。

 

ふぁざ婚最新話18話の感想

高松とすみれの甘い同棲生活から一転、妹が修羅場に陥りそうです。

一見、余計な事をすみれはしているように見えますが、すみれの言葉であかりは正々堂々と戦う気になれたのではないでしょうか?

それにしても、

「それで揺らぐような恋ならそれまでだと思う。」

という言葉は愛する高松との同棲生活による自信が言わせたのでしょうね。

次回、あかり、伊藤、しおりがどうなるのかが気になります。

 

まとめ

以上、「ふぁざ婚最新話18話」のあらすじ、ネタバレ感想、結末をご紹介しました。

やはり文章で読むよりも、絵で読める漫画の方が、物語は何倍も面白く感じます。

下記で、好きな漫画を無料読みする方法をご紹介していますので、読みたい漫画がある人は、下記の情報も合わせてご覧ください。

→好きな漫画を無料読みする方法はこちら←

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です