五等分の花嫁(漫画)最新話59話のネタバレ感想とあらすじ!【最後の試験がニ乃の場合】

2018年10月24日に発売された週刊少年マガジン47号「五等分の花嫁最新話59話【最後の試験がニ乃の場合】を読んだので、ネタバレ感想を書きたいと思います。

下記では、無料で漫画を読む方法をご紹介しています。

→漫画の最新刊も無料で読める方法はこちらをタップ←

→FODで漫画を無料読みする←

 

【スポンサーリンク】

 

五等分の花嫁(漫画)最新話59話の一言あらすじ

赤点になってしまうと、東京の学校へ5つ子達が転校してしまうということで風太郎とみんなで一生懸命に勉強していくおはなしでした。

という事で、下記がネタバレ感想になります。

 

五等分の花嫁(漫画)最新話59話のネタバレ感想

勉強していこうと思っていたところ、鼻血を目撃をして、ヘンタイな本を読んでいたかと疑われていました。

ですが、それについてはチョコを毎日のように食べていたからでした。(強制でw)

勉強していると同時に甘いものを食べるといいと聞きますが、さすがに毎日のように食べると、いつかは鼻血も出るかと思いますw

そして、勉強していく中で、時期についてはバレンタインということもあり、みくちゃんは夜1人でチョコを作っていました。

チョコを作るのが初めてだったのか、たくさんの試作品チョコを作っていました。(ドクロチョコ・・・味がよければ食べてみたいですw)

作成している中、いちかちゃんは作っているところを見かけて、みくちゃんに、

「料理が上手な人に教えてもらったら良いんじゃない?」

と提案していました。

何回か作成していっても綺麗に作ることが出来ず、夜中まで作成していました。

テスト当日、あくびしながら起床したみくちゃんは、驚きました。

なんと、キッチンに置いてあったチョコがなくなっていたのです。

一瞬焦っていたように見えましたが、実は風太郎が食べていました。

(しかも、今日もっと・・・「てことは、今まで食べていたのかな?」)

みくちゃんに対して、風太郎は、

「やはり、みくが一番だ」

と話していた時、告白かなっと思ってドキドキしていましたが、模擬試験の結果と話されて自分もえっ…となってしまいましたw

しかし、チョコ作成以外でもテスト勉強を平等に頑張っていたか、ギリギリであったか分かりませんが、赤点回避する事が出来ていました!

そして、ドキドキしながらも、卒業出来たら好きっと今度こそ告白するという場面でとてもワクワクしましたw

 

【スポンサーリンク】

 

まとめ

以上、「五等分の花嫁(漫画)最新話59話」のあらすじ、ネタバレ感想をご紹介しました。

やはり文章で読むよりも、絵で読める漫画の方が、物語は何倍も面白く感じます。

下記で、好きな漫画を無料読みする方法をご紹介していますので、読みたい漫画がある人は、下記の情報も合わせてご覧ください。

→好きな漫画を無料読みする方法はこちら←

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です