恋愛不感症の漫画7巻収録41話と42話のネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?


↑完全無料で漫画を読みたい方はこちら↑

『恋愛不感症』漫画7巻41話と42話を読んだので、ネタバレ感想を書いていきたいと思います。

「ネタバレは嫌だから自分で読みたい!」

という方は、下記の記事で無料で読む方法をご紹介していますので、そちらをご覧ください。

恋愛不感症を無料で読む方法→恋愛不感症は漫画村やzipで1巻から最新刊まで全巻無料読み出来る?

※7巻は2018年11月29日頃に発売予定なので、発売次第順次7巻が配信されます。

1巻~6巻のいずれかを読んでいない場合は、そちらを読んで頂いても良いですし、他に面白そうな作品があれば、先にそちらを無料で読んでおくのも良いでしょう。

 

恋愛不感症(漫画)7巻41話と42話あらすじ

キスを制した課長は、

「もう、こういうのは終わりにしよう。」

「だからって追い出したりはしない。」

「今まで通り、住み込みの家政婦としていてくれればいい。」

と言いました。

朱里は課長の豹変が理解できません。

告白したのが原因ならば、京子に未練が無い今、課長が拒絶する理由が思い当たらなかったのです。

会社の屋上でたそがれている朱里の後ろ姿を京子が見つめていました。

早速、堀部の所に行き朱里を口説いてくるように命令します。

京子だけでなく、堀部にとっても絶好のチャンスでしょう。

しかし、堀部は

「もう強引に行きたくはないんで。」

「俺はもう、彼女に嫌われたくない。」

と言って断るのでした。

堀部が使えない男だと知った京子は自分で動く事にします。

 

恋愛不感症(漫画)7巻41話のネタバレ感想

京子は、

「浩之と付き合ってるの?」

とストレートに聞きます。

唐突ですが、京子はすでに朱里の想いを確信していますからね……

朱里は誤魔化しますが

「あの男はやめておきなさい。」

と京子は言います。

忠告風に言って牽制していますね。

京子はまだ、課長に未練があるとも告白します。

堀部と何かを企もうとしていた割には正攻法ですね。

ライバルとしても好感が持てる相手です。

まあ、正攻法に見ても何か計算高い点もあるのかもしれませんが……

しかし、未練があるのに京子が別れた理由、課長がダメな理由を京子は言いました。

「私は2年間、あの男だけを見続けてきた。けど、あの男は私を愛さなかった。」

「あの男はそういう男よ。」

経験者が語るだけに重みがありますね……

具体的な事は何も言っていませんが。

朱里は京子の言葉が胸に残ります。

そして、会社の帰りに不動産屋に目を向けるのでした。

朱里は課長の家から出て行くつもりなのでしょうか?

その日、課長が家に帰ると家の中は静まり返っています。

もう、朱里は出て行ってしまったのでしょうか?

しかし、朱里は家にいました。

勝負下着や化粧をして、思い切り色気を高めようとしています。

どうやら、朱里は「愛されないから出て行く。」ではなく「愛されるように努力する。」道を選んだようですね。

この朱里に課長は引く……どころか、朱里を抱こうとするのでした。

この前のキスを制した課長はどこにいってしまったのでしょうか……

性欲を抑えきれないほどに、朱里の色気は凄かったと言う事ですかね?

 

恋愛不感症(漫画)7巻42話のネタバレ感想

課長はすんでの所で、朱里を抱くのを止めます。

我に帰らなければいけない程、朱里の色気にやられていたのでしょうか……

課長はこれ以上セックスしたら、割り切れなくなり朱里の恋愛不感症を治す訓練にはならないと言いました。

すると、朱里は

「でも、最終的に私が出来るようになる為の訓練でしょ?」

「だったら、課長に恋してもいいじゃないですか。」

と反論します。

完全に朱里が論破していますね。

課長の方が見失っているように思えます。

しかし、すでに朱里は課長に恋をしていると思うのですが……

もう、訓練も必要なさそうですね。

課長は

「俺じゃお前が幸せになれないからだ!」

と言いました。

京子の、今までの女たちを課長は幸せに出来ませんでした。

だから、課長はもうセフレ以外では女と付き合わない事に決めていたのです。

京子が「愛してくれなかった。」と感じたのは、課長が幸せに出来ないと思ったからなのでしょうか。

朱里は課長も恋愛不感症ではないかと、指摘します。

堀部もそうですが、恋愛不感症経験者だから、同じ症状に気付くようですね。

課長は恋愛不感症と言われて動揺しました。

何故なら、思い当たる節があったからです。

女を愛せないから恋愛不感症になったのでしょうか、それとも恋愛不感症だから女を愛せなかったのでしょうか……

 

恋愛不感症(漫画)7巻42話の結末

課長は友達の新庄のバーで飲んでいます。

そして、朱里との話を愚痴りました。

学生時代から付き合いのある新庄はこんな課長を見るのは初めてでした。

そして、そんな風に課長を変えた朱里に感心します。

 

まとめ

『恋愛不感症』漫画7巻収録予定の41話と42話のあらすじとネタバレ感想・結末についてまとめました。

ここまでの展開を実際に漫画で読みたい方は、下記の「めちゃコミック」から読むことが出来ます。

『『恋愛不感症』漫画41話と42話』をめちゃコミックで読む→めちゃコミック

また、43話と44話の展開が気になる方は、下記の記事から続きをご覧ください。

※タップできない場合はまだ更新されていません。

43話と44話を今すぐ読む→恋愛不感症の漫画8巻収録43話と44話のネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

補足:電子書籍で漫画を読むなら、最もお得に読める「FOD」もオススメです。

電子書籍を読めるサービスの中で、どこよりも安く読むことが出来ます。

※漫画を購入後、購入したポイントの20%分のポイントが還元されるためです。

詳しくは、下記の記事をご覧ください。

詳細はこちら→FODのここが凄い!漫画が実質無料で読めるって本当?

また、今すぐ試してみたい方は、下記より1か月無料お試し登録することが出来ます。

FODの詳細はこちら→FODを1か月無料でお試ししてみる

※完全無料で漫画を読みたい方は、下記の「マンガワン」というアプリもオススメです。

漫画が無料で読めるアプリ「マンガワン」はこちら!→アプリ「マンガワン」を無料でダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です