死役所(漫画)12巻57話のネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?


『死役所』漫画12巻57話を読んだので、あらすじ・ネタバレ感想・結末について書いていきたいと思います。

 

死役所(漫画)12巻57話のあらすじ

金子 行亮(かねこ いくあき)はアサダヨ牛乳の息子です。

仕事も親の手伝いをしています。

今日は牛乳配達から行亮は帰ってきました。

しかし、帰るなり父親に怒鳴られてしまいます。

行亮が配るために持っていった牛乳が大量に余っていたからでした。

父親に追求されても行亮は「どけー、届けたんか覚えとらん。」とブスっとしながら答えます。

父親に配り直すように言われても行亮は、

「どうせ届いとらんって連絡くるじゃろ。それから行くわ。」

と行って腰を上げようとしないのでした。

父親と言い争いをしていると、

「ちょっとすみません。」

という声で中断させられました。

二人の会話を遮ったのは警察でした。

制服ではなくスーツなので、刑事かもしれません。

警察が来たのは行亮が17日の夜に喧嘩をして相手を怪我させた件で連行に来たのでした。

行亮は警察に素直に連行されていきます。

そんな息子の姿を見て、父親は大きく溜息をつくのでした。

 

死役所(漫画)12巻57話のネタバレ感想

行亮が警察に連行された直後に、兄の茂が帰ってきます。

弟と違って真面目そうな風貌です。

父親から警察に連行された話を聞くと茂は「また?」と言いました。

どうやら、行亮が警察の厄介になるのは初めての事ではないようですね。

普通の企業だったらとっくにクビでしょう。

就業態度が悪い上に、素行も悪くては……

しかし、親の店に勤めているので、親が見捨てるわけはありません。

行亮は初対面の男とケンカして、相手は全治1週間の怪我をしたそうです。

警察の説教に、行亮は興味のない上の空の返事ばかりをします。

これでは、反省の色が無いと見られてしまいますね。

最も、本当に反省していない可能性がありますが……

しかし、警察は行亮の態度を気にしていない様子です。

本題は別にありました。

「夜ノ目の爆弾事件は知っとるな?」

と警察は切りだします。

近所の話だったので行亮は知っていました。

まあ、この聞き方は警察の疑っているのが……

警察は「お前がやったんじゃろ。」と言いました。

やっぱり行亮が疑われているのですね……

しかし、行亮は素行が悪いと言っても腕っ節の分野の話であり、爆弾のようなインテリ系の悪事とは無縁のように思えますが……

行亮は「何の事じゃ。」と答えますが、足は震えています。

顔色は隠していますが、動揺しているようですね。

もしかして、本当に行亮が犯人なのでしょうか?

警察は「ホンマの事言え!警察は全部分かっとるんじゃ!」と声を荒げて言いました。

ここまで言うからには何か確証のある証拠を持っているのでしょうか?

さて、夜ノ目爆弾事件とはどのような事件でしょうか。

事件は7月1日に起きました。

被害者の鈴原宅の前に水筒のような物が置かれていたのです。

鈴原はそれが爆弾だと知らずに開けてしまいます。

そして、爆破の結果、鈴原は死亡してしまうのでした。

事件の日、行亮は牛乳の配達をしていました。

その時、配達先の住人と話をしていたのです。

爆弾の音を聞いた住人は「何かあったんですかね?」と行亮に聞きました。

すると行亮は「さあ……爆弾事件みたいですけど。」と答えたのです。

この時点で爆弾事件と知っているのはおかしいわけですね。

それでも行亮は「やっとらん」と言い続けました。

読者の目から見ても犯人に思えますね……

しかし、決定的な証拠はないようです。

警察は行亮を自白させようと、家に帰らせないのでした。

 

死役所(漫画)12巻57話の結末

警察には爆弾殺人犯であると断定された行亮は、厳しい取り調べを受けます。

しかし、行亮は決して自分が犯人であると認めません。

警察の取り調べは罵倒から、家族の名前を出した泣き落しなど、あの手この手を変えてきます。

怒鳴る警察官に対しても果敢に言い返す行亮ですが、家族の、茂の話が出た時には顔色が変わりました。

茂は警察に、

「やった事は仕方ないんだから警察に罪を認めて欲しい。お前には生きていて欲しい。」

と言ったそうです。

しかし、それでも行亮は自分が犯人であると自白しません。

果たして爆弾殺人事件の犯人は行亮なのでしょうか?

そして、行亮でないとしたら、行亮に罪を着せた真犯人は誰なのでしょう?

続きが気になる方や、ここまでの展開を漫画で読みたい方は、この後無料で読める方法をご紹介します。

 

まとめ

『死役所』漫画12巻57話のあらすじとネタバレ感想・結末についてまとめました。

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、下記のまんが王国からご覧いただけます。

まんが王国は会員限定で試し読みの量が増える作品が沢山あります。

また、今会員登録をすると、漫画を半額で購入できる半額券がプレゼントされるのです。

さらに、無料で読める0円作品が豊富となっております。

今すぐお得に漫画を読みたい方は、まずはまんが王国に登録してみてください。

まんが王国の詳細はこちら→まんが王国

※58話をとりあえず文章で読みたい方は、下記の58話をまとめた記事からご覧ください。

58話の記事はこちら→死役所(漫画)12巻58話のネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です