ゴミ屋敷とトイプードルと私(漫画)4巻(4話)のネタバレ感想とあらすじをご紹介!


『ゴミ屋敷とトイプードルと私』漫画4巻(4話)を読んだので、ネタバレ感想を書いていきたいと思います。

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私(漫画)4巻(4話)のあらすじ

サヤは急いで家に帰り、再びネットを確認しました。

何度見ても、勝手に作られた裏アカウントで自分の売春行為を晒されています。。

裏アカウントのサヤを見たフォロワー達は

「顔晒されてるし、これからの人生、どうすんの?」

「この女人生終わったwww」

と口汚く書き込んでいます。

サヤは悲鳴を上げました。

とりあえず、落ち着く為にお風呂へ入ります。

考える事は誰が何の為に自分を陥れようと裏アカウントを作った事についてでした。

サヤは自分を叩いているコメントを確認して行きます。

そして、その中に見覚えのある文章に気付きました。

hanaというHNの人物が

「見ているよ。」

と書き込んでいたのです。

その文章は明日香がSNSに書いていたポエム、

「見ているよ。

あなたの頑張りを。

あなたの美しさを。

あなたの素晴らしさを。

見ているよ。」

を連想させたのです。

サヤは犯人が明日香ではないかと疑います。

しかし、何の証拠も無いので、どうする事もできないのでした。

サヤはフォロワーにこの裏アカウントが自分を陥れる偽物だと書き込んで溜息をつきます。

そして、「何でアタシがこんな目に……」と泣き出しました。

しかし、泣き顔はやがて笑顔へと変わっていきました。

この裏アカウントのおかげでサヤのフォロワー数は急激に増えています。

ネガティブな理由でもサヤはこの数字に高揚感を覚えるのでした。

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私(漫画)4巻(4話)のネタバレ感想

翌朝、裏アカウントは消えていました。

いかがわしい内容でしたから、運営に消されたのでしょうか?

しかし、一度晒された事実は消える事もなく……

まあ、このピンチをサヤは喜んでいましたけど。

そしてサヤが出社すると上司に怒鳴られました。

上司はSNSに疎いので裏アカウントの事で怒っているのではありません。

サヤがとってきた営業が契約書のない物ばかりだった事に気付いたのです。

当然、契約書が無ければ、仕事が成立するわけがありません。

しかし、サヤは契約書の存在すら知らなかったようですね。

営業としてはあり得ませんが、教育役の詩織辺りが教えていないのもおかしいですよね……

最も、枕営業で調子に乗っていたサヤの耳には入って来なかったのかもしれませんが。

慌てて、サヤは契約先、つまり自分が枕営業した相手に連絡します。

契約先の男達は知らんぷりします。

それどころか、「もう呼んであげないよ?」とセレブパーティを盾にまでされるのでした。

相手の方が上手でしたね。

枕営業を舐めていたサヤがうかつすぎるのですが。

サヤは会社で役立たず扱いされる事になりました。

肩身の狭いサヤはmisakiのSNSに

「相談したい事があります。連絡下さい。」

とメッセージを送りました。

尊敬しているのがmisakiしかいないので、他に相談相手がいないのでしょうが、あった事も無い人を頼るのは、甘いですよね。

misakiは人気があるので、相談事なんていくらでも持ち帰られているでしょうから、サヤの話なんて聞いてくれそうにありませんが。

こんなに痛い目にあってもサヤはセレブパーティで枕営業を止められません。

一度、きらびやかな世界を見てしまったからです。

もはや、依存症ですね。

自業自得とはいえ、少しは不憫になってきました。

一方、中山が営業チップとなっていました。

見下していた中山に営業まで抜かれたサヤの嫉妬はますます深まります。

そして、中山に仕事を頼まれるとつい感情を爆発させて、

「何で、ハケンのあんたなんかに!」

と怒鳴ってしまいました。

これには同じ部署の他の人間達から大ひんしゅくを買います。

すでに営業成績で肩身の狭いサヤですが、さらにとどめをさしました。

そんな、針のむしろのサヤですが、優しく声をかけてくる人がいます。

詩織です。

「今は運気がちょっと悪いだけ。また、すぐに上がってくるって。」

と言って詩織はサヤを慰めました。

よく、嫌われまくっているサヤに優しく出来ますよね。

聖人君子……と思いましたが、サヤをセレブパーティに連れて行ったのも詩織です。

出来る先輩、遊んでいる先輩、優しい先輩……色々な顔を持ち過ぎて、詩織は何だか本当の顔が見えません。

とにかく、サヤは詩織の言葉で立ち直りました。

SNSに残業を頑張る気持ちを書き込むとすぐにメッセージが届きます。

88というHNの人物が

「頑張ってる君をナデナデしたい。」

書き込みました。

サヤは「キモい。」とだけ思って、88を無視します。

何だか、ストーカー的な嫌な予感がしますが……

残業が終わる帰りに、サヤは元婚約者と中山がキスしている所を見てしまいます。

あれから、発展していたのですね。

サヤとは別れていますから浮気ではもはやないですが。

しかし、サヤは「あの女、何でも私から奪っていく!」と嫉妬します。

とにかく、誰かのせいにしたい時は、うってつけの相手ですね。

中山にとってはサヤ関係なしに努力した結果なので迷惑な嫉妬ですが。

そして、サヤは階段から中山を突き落とすのでした……

中山の安否が気になった所で次回に続きます。

 

まとめ

『ゴミ屋敷とトイプードルと私』漫画4巻(4話)のあらすじとネタバレ感想についてまとめました。

ここまでの展開を実際に漫画で読みたい方は、下記の「めちゃコミック」から読むことが出来ます。

『ゴミ屋敷とトイプードルと私』をめちゃコミックで読む→めちゃコミック

補足:また、ゴミ屋敷とトイプードルと私は「U-NEXT」というサービスを使えば無料で読むことが出来ます。

※4巻はまだ配信されていませんが、1巻~3巻はすでに配信されています。

U-NEXTは最初の1か月間無料でお試し出来るだけではなく、今なら登録時に600ポイントをプレゼントされます。

その600ポイントを使うことで、ゴミ屋敷とトイプードルと私を無料読み出来ます。

無料で今すぐ読みたい方は、まずはU-NEXTを1か月無料でお試ししてみてください。

まずはU-NEXTに1か月無料でお試し登録してみる→U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です