ギルティ(漫画)18巻のネタバレ感想とあらすじ!結末はどうなる…


『ギルティ』漫画18巻を読んだのであらすじ・ネタバレ感想・結末について、書いていきたいと思います。

 

ギルティ(漫画)18巻のあらすじ

爽は「仕事に行きたくない」と思いながらも出社しました。

しかし、プライベートで嫌な事ばかりが重なっているので、仕事をがんばる道しか爽には残されていなかったのです。

会社のビルに入ると玄関で何やら騒いでいます。

爽が騒ぎの中心を覗き込むと、掲示板に自分と寺嶋との写真が大量に貼られていました。

寺嶋とホテルに入る爽。

ベッドの上で寺嶋の前で裸になっている爽。

それらの写真を見て爽は呆然としました。

爽が周囲に、裏切った寺嶋に「や…めて…」と叫びかけた時、爽の腕を掴んで落ち着かせた人がいます。

編集長です。

編集長は爽を別室に連れて行き、その際に結に爽のスキャンダル写真を剥がすように命じました。

結は編集長に言われた通りに写真を剥がします。

その表情には驚きが隠せていません。

別室で編集長は爽の事情聴取……というよりも、状況の推測を始めました。

爽の写真は寺嶋が撮ったとしても、寺嶋が爽を支えながらホテルに入る写真は別人でないと撮れません。

つまり、第三者の協力者が寺嶋には、いるということです。

爽には寺嶋がどうしてこんな事をしたのか思い当たる節がありませんでした。

しかし、爽を陥れようとしている人物には心当たりがあります。

瑠衣が寺嶋と繋がっている可能性に爽は恐怖するのでした。

 

ギルティ(漫画)18巻のネタバレ感想

爽は編集長に辞める事を告げます。

そりゃ、あんな写真をばら撒かれたのでは、会社に居づらいですよね……

しかし、爽は逃げるつもりではないのでした。

会社にこれ以上の迷惑をかけたくなかったのです。

瑠衣はここまでやったのですから、今後は会社の信用にも関わる事まではしない、とは言い切れませんからね。

編集長は「仕事が大事なら辞めるんじゃなくて、休みなさい。」と言います。

退職を認めないブラック企業……

ではなく、爽がその場の感情で辞めると言っているから引きとめているのでしょう。

編集長と爽の信頼関係が出来上がっているからこそ言える台詞ですね。

そして、編集長は爽に帰宅するように命じます。

しかし、爽は「帰る?どこへ?」と思いました。

爽が「帰る」場所は家族である一真や母親の所が思い浮かびます。

しかし、どちらも今の爽にとっては逃げ場ではなく負担でしかありません。

一真や母親の所から逃げるように会社に来たのに、ここも爽にとって居心地の良い場所ではなくなってしまったようです。

帰りに爽の電話が鳴ります。

電話をかけてきたのは優希でした。

優希はすでに、会社で起こった事を知っていたのです。

これを機に仲直り出来るのでしょうか?

その頃、会社では爽宛に電話がかかってきていました。

結が出ようとしましたが名前も言わずに切れてしまいます。

かけてきたのは女性だったそうです。

爽の動向を確認しにきたように感じられますね。

そして、爽の動向を一番気にしているのはやはり……

優希が電話をかけてきたのは、仲違いの話だけではありません。

優希は一真に子供がいる事も知っていたのです。

そして、その事を爽に伝えなかった事を謝ります。

爽は「もう、聞いてるよ……」ととくに驚かずに言いました。

いま、散々悩まされているのは一真の隠し子の件ですからね。

しかし、優希の話は爽が知っている話と少し違いました。

「荻野さん最初に結婚した時に不倫してた。うちの姉ちゃんと。」

何と隠し子というのは以前に付き合っていた女性との不注意ではなく、結婚相手がいたのですね!

おまけに不倫までしていたとは……

一真は予想以上に不誠実な男だったようです。

爽の絶望は最高潮です。

「どこで間違った?」

爽は考えます。

一真との出会いでしょうか?

秋山と別れてしまった事ですか。

爽の後悔は遡り「あの人から生まれてこなければ。」とまで思いました。

自分の生まれまで否定する事になってしまいましたね……

生きる気力を失くしてしまいそうです。

駅のホームについて俯いていると、爽のスマホに

「そんなとこでいじけてないで会社で言えばいいのに。「旦那に捨てられてボロボロです」って。」

「プライドが邪魔して言えませんか?」

というメッセージが届きます。

はっとして爽が、前を見ると反対側のホームに瑠衣が立っていました。

その手には会社で貼られていた爽のスキャンダル写真があります。

やはり、寺嶋と組んで爽を陥れたのは瑠衣だったのですね。

さて、瑠衣と組んでいた事が発覚した寺嶋はその夜、結と甘いひと時を送っていました。

こちらも繋がっていたようです……

そして、寺嶋は結に爽の仕事を奪わせるために今回の事を仕組んだようですね。

そのために利害の一致した瑠衣と組んだのでしょうか?

結に含みのある言い方を寺嶋はするので、まだ何か裏がありそうですが……

 

ギルティ(漫画)18巻の結末

追い詰められた爽はやけになって、お風呂でワインを飲み、泥酔していました。

手からグラスがこぼれ、ワインが風呂場を赤く染めていきます。

朦朧とした意識の中で、爽はワインの赤が「まるで血みたいだ。」と思いました。

そして、爽の意識はどんどんなくなっていきます……

果たして、爽が見ていた赤色は本当にワインの色だったのでしょうか?

結末を自分で確かめたい方は、下記の「まとめ」をご覧ください。

 

まとめ

『ギルティ』漫画18巻のあらすじとネタバレ感想・結末についてまとめました。

ここまでの展開を実際に漫画で読みたい方は、下記の「まんが王国」から読むことが出来ます。

『ギルティ』をまんが王国で読む→まんが王国

補足:電子書籍で漫画を読むなら、最もお得に読める「FOD」もオススメです。

電子書籍を読めるサービスの中で、どこよりも安く読むことが出来ます。

※漫画を購入後、購入したポイントの20%分のポイントが還元されるためです。

『ギルティ』漫画18巻はまだ、FODで配信されていませんが、1巻~5巻はすでにFODにて配信されているので、読むことが出来ます。

詳しくは、下記の記事をご覧ください。

詳細はこちら→FODのここが凄い!漫画が実質無料で読めるって本当?

また、今すぐ試してみたい方は、下記より1か月無料お試し登録することが出来ます。

FODの詳細はこちら→FODを1か月無料でお試ししてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です