累(かさね)14巻の発売日はいつ?最新刊13巻を無料読みする方法とは?


『累(かさね)』漫画14巻の発売日が判明したので、紹介していきたいと思います。

また、『累(かさね)』14巻の内容の考察と予想もしていきましょう。

 

累(かさね)(漫画)14巻の発売日はいつ?

『累(かさね)』漫画14巻は2018年9月7日に発売予定です。

また、関連書籍『「累」画集 紅虹』も同日の2018年9月7日に発売予定となっております。

さらに、『累(かさね)』の実写化映画も2018年9月7日公開予定です。

『累(かさね)』13巻までの展開が気になる方は、下記の記事で無料読みする方法をまとめましたので、ご覧ください。

無料読みする方法を今すぐ読む→累(かさね)は漫画村やzipで1巻から13巻までの読みたい巻を無料読み出来る?

 

累(かさね)(漫画)14巻の内容の考察と予想

13巻で累と野菊はお互いの親が入れ換わっていた(というよりも、戻っていた。)ことを知りました。

そして累はいざなが「暁の姫」で美しい暁ではなく、宵の方を演じようとしていた事も知ります。

醜い宵は本来の累の顔なら、むしろ本来の累だからこそできる役でしょう。

宵を演じた時に、累は本当の女優として完成される事になりそうです。

そして、自分の本当の顔にも自信を持つ事もできそうですね。

コンプレックスを克服してハッピーエンド……という結末は、これまで罪を犯してきた累には無理かもしれません。

自分の道を見つけた時こそ、累は自分の罪と向き合う事になるでしょう。

罪の重さに累は……

自殺したりする可能性も?

ここで、野菊が支えて本当の姉妹となる結末なら、罪を犯した累でも許されるのではないでしょうか?

野菊が累を許し、姉妹仲良く暮らしていくラストに期待したいですね。

 

まとめ

『累(かさね)』漫画14巻の発売日と内容の考察と予想についてまとめました。

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、下記よりFODプレミアムに1か月無料お試し登録して頂き、初めに無料試し読みしてみてください。

FODプレミアムには、『累(かさね)』以外に、無料で読める漫画などの種類も豊富です。

さらに、実は、全ての漫画を実質20%offで読むことが出来るので、どこよりも安く、あなたが読みたかった漫画を読むことが出来ます。

※購入後、購入したポイントの20%分のポイントが還元されるためです。

まずは無料試し読みをして頂き、実際に漫画を購入したくなった場合は、どこよりも安くお得に購入できるFODプレミアムにて、購入して頂くのをオススメします。

まずはFODプレミアムに1か月無料でお試し登録してみる→FODプレミアム ※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です