おじいちゃんしなない(漫画)1巻のネタバレ感想とあらすじ!結末が気になる…


『おじいちゃんしなない』漫画1巻を読んだのであらすじ・ネタバレ感想について、書いていきたいと思います。

また、『おじいちゃんしなない』漫画1巻の結末の予想もしていきましょう。

 

おじいちゃんしなない(漫画)1巻のあらすじ

夜中に老人がベッドで本を読んでいます。

老人は体が弱いのか咳き込んでいました。

咳き込んだ後に、「もうすぐか……」と溜息をついて呟きます。

老人は本以外にも手紙を握っていました。

手紙の数が交流関係の多さを物語っています。

「深いため息ですね。」

突然、老人の耳に声が聞こえてきました。

部屋の様子から、老人は一人のはずです。

老人が驚いていると、突然頭上を光りが差しこんできました。

そして、見上げた先にはおとぎ話に出てくる天使が飛んでいたのです。

天使は老人に、

「こんばんわ、おじいさん。」

「私は天使。貴方を迎えに来ました。」

と言いました。

 

おじいちゃんしなない(漫画)1巻のネタバレ感想

老人は天使を拝みました。

天使の姿は神々しいので、そうしたくなるのも当然ですよね。

しかし、「お迎えに来ました。」と言ったのが気になります。

何だか、神々しい姿とは裏腹に死神のように見えてきました。

天使は、

「怖がらなくてもいいんですよ。」

「私が天国に連れて行ってさしあげますから。」

と説明するのです。

いつか人は死にます。

特に年老いた人にとっては身近な話なのでしょう。

何よりも、老人は先程まで死ぬ事を覚悟していました。

天使が天国へ迎えに来てくれたのは、死を覚悟した人間にとってはこれ程の朗報はない事でしょう。

老人は歴戦の勇者であったと天使は聞いていました。

だからこそ、戦いの疲れ、つらい思い出を天使は癒したいと言います。

言われてみると、老人は死を目前とした人間とはかけ離れた若々しさがありますね。

老人は「嬉しいですね。」と言いました。

おや、老人にしては口調が……

「この年で貴女のような美しい女性に誘われるとは……」

「連れて行っていただけるのでしょう?行きましょう天国へ。」

と眼鏡を外して老人は言います。

眼鏡を外すとイケメン度が増しますね。

そして、イケメンなおじいちゃんが言うと、死に際の人間の台詞ではなく、口説き文句に見えてきます……

天使も予想外の老人の対応に顔を真っ赤にして驚きました。

若い男性なら身構えてきたかもしれませんが、相手は老人です。

介護の精神で来たのではないでしょうか。

なのに、口説かれる事になるとは……

老人は天使の顎を優しく掴みます。

そして……

突然の事に天使は抵抗できなかったのでした。

そして、後は、老人と一緒にベッドの中で天使は赤面しているのでした……

老人、おじいちゃんは、

「こんな事、思ってもいなかったですよ。天国が僕の所に来てくれるなんて。」

と言います。

完全に事後ですね……

一応、キスだけでそれ以上の事はしていないと解説が入りますが。

それなのに、あんなに恥ずかしがるとは、天使は相当にウブなようですね。

まあ、自分を迎えに来た天使にキスするおじいちゃんもおじいちゃんですが。

こうして、天国に向かうはずだったおじいちゃんは死なずに、天使と暮らしていく事になるのでした。

そもそも、このおじいちゃんは最初から死にそうにありませんよね……

 

おじいちゃんしなない(漫画)1巻の結末の予想

天使は元英雄のおじいちゃんが衰えている老人であると、天国へ導こうととおじいちゃんの前に来た事を回想します。

しかし、実際のおじいちゃんは老いても衰える事を知らず、色気ムンムンの老人でした。

天使はそんなおじいちゃんに対し、労わりの心でなく、一人の男性として惹かれていき、今のおじいちゃんとの生活に至るわけです。

おじいちゃんの方も、おじいちゃんの色気に照れる天使を可愛いと魅力的に感じるようになります。

種族も年齢も違えど(どちらが上なのかは微妙ですが……)二人は徐々に距離を近づけていくのです。

そんな二人を見つめる女性がいました。

天使とは真逆に黒い服に妖艶な色気を持つ女性です。

この女性はかつて、おじいちゃんが追い払った喋る蜘蛛を使役していました。

天使は蜘蛛の事を「悪魔の……」と言い掛けていたので、おそらくこの女性は……

二人の間に割って入る人物が登場し、ますます目が離せませんね。

 

まとめ

『おじいちゃんしなない』漫画1巻のあらすじとネタバレ感想・結末の予想についてまとめました。

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、下記の記事をご覧ください。

記事はこちら→おじいちゃんしなないは漫画村やzipで1巻ラスト完結まで無料読み出来る?

「今すぐ読みたい!」

という方は、下記から直接、FODプレミアムに1か月無料お試し登録が出来ます。

まずはFODプレミアムに1か月無料でお試し登録してみる→FODプレミアム ※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です