殺人オークション(漫画)の1巻ネタバレ感想とあらすじ!謎のオークションが気になる…


『殺人オークション』漫画1巻を読んだのであらすじ・ネタバレ感想について、書いていきたいと思います。

 

殺人オークション(漫画)1巻のあらすじ

パソコンのキーボードの音が鳴り響いています。

暗い部屋の中で一心不乱にキーボードを叩いている男がいました。

画面に写っているものから推測すると、男はネットオークションで争っているようです。

オークションの主が残り1分である事を告げます。

オークションの値のつり上げは加速していくのでした。

最終的に落札したのはt@LというHNの人物です。

パソコンの前の男がニヤリとしたので、この男がt@Lなのでしょう。

それにしても、一体何をt@Lは落札したのでしょうか?

t@Lは「やっぱ、焼死かな……」と呟いて笑いました。

場面は代わり、刑事達がマンションで聞き込みをしています。

どうやら、安西という男を探しているようです。

マンションの住人は、

「安西の居場所なんて、俺が知りてーぐらいだ。」

と答えます。

しかし、聞き込みにきていた刑事、佐伯 美冬は「嘘ね。」と断言しました。

マンションの住人は唐突に自分の意見を否定されて驚きます。

「何を根拠に言ってるんだよ!」

と慌てながらマンションの住人は言いました。

美冬は「私、嘘かどうかすぐに分かっちゃうの。」と答えます。

その迫力に押されて、マンションの住人は安西の居場所を吐くのでした。

一緒にいた刑事は美冬の話術に感心します。

そして、「何で分かったんですか?さっきのが嘘って。」と聞きました。

美冬は答え辛そうに「まあ、女の勘ってとこかな。」とだけ言います。

そして、美冬の手柄で安西の確保に成功するのでした。

 

殺人オークション(漫画)1巻のネタバレ感想

手柄をたてた美冬は警視総監に呼ばれます。

警視総監は老齢の女性です。

男社会、特に昔はもっと男の天下が強かった時代もあったと聞くだけに、女性の警視総監は珍しいですね。

美冬は「今回も大手柄だったそうですね。」と警視総監から褒められます。

美冬の今回の様な機転は珍しい事ではなかったようですね。

警視総監は美冬に、

「男連中に意地悪されていないようで何よりです。」

と言いました。

やはり、今でも警察は男社会なのでしょうか?

だからこそ、同じ女性同士、それが共通の話題になるのかもしれませんね。

警視総監は「いいですか、男は無能です!」と強調して言います。

美冬は警視総監の言葉に面喰ってしまいました。

いくら、美冬もそう思っていても「無能だ!」とはっきり聞かされれば、誰だって面喰いますよね。

そして、警視総監は男が、男社会がいかに警察にとって悪影響を及ぼしているかを語り始めます。

美冬は「また、警視総監のフェミニズムが始まった……」と呆れるのでした。

どうやら、警視総監の講釈は今回が初めてではないようですね。

それだけ、美冬が期待されているという事でしょうか?

講釈が終わると、美冬は頭を下げて警視総監室を後にしました。

そして、自宅のマンションに帰ります。

買い物袋を提げているので、一人暮らしでしょうか?

いや、弟の青葉と暮らしているのです。

青葉の部屋の前に行くと美冬は、

「牛タン弁当、買ってきたよ。良かったら一緒にどうかな。」

と言いました。

しかし、青葉からは返事が返ってきません。

青葉は引きこもりだったのです。

しかも、美冬と二人暮らしでです。

実家ならともかく、成人した姉との二人暮らしで引きこもりとは、特例すぎますね。

しかし最初は、東京の高校に通うために青葉は美冬の家にやってきたのでした。

つまり、引きこもる為に姉を頼ったわけではないのでしょう……

そんな弟を受け入れる人はいませんもんね。

しかし、今では引きこもってしまっているので、東京に来てから何かがあったのでしょうね。

部屋から出てこないので、実家に帰るわけもありませんし……

美冬の心配はもはや姉というよりも、母親的な心配の仕方になっています。

美冬は仕事では活躍しているものの、私生活では大きな悩みがあるのでした。

敏腕刑事の美冬と引きこもりの弟が、これからどのような物語を紡いでいくのでしょうか?

 

まとめ

『殺人オークション』漫画1巻のあらすじとネタバレ感想についてまとめました。

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、下記よりFODプレミアムに1か月無料お試し登録して頂き、初めに無料試し読みしてみてください。

FODプレミアムには、『殺人オークション』以外に、無料で読める漫画などの種類も豊富です。

さらに、実は、全ての漫画を実質20%offで読むことが出来るので、どこよりも安く、あなたが読みたかった漫画を読むことが出来ます。

※購入後、購入したポイントの20%分のポイントが還元されるためです。

まずは無料試し読みをして頂き、実際に漫画を購入したくなった場合は、どこよりも安くお得に購入できるFODプレミアムにて、購入して頂くのをオススメします。

まずはFODプレミアムに1か月無料でお試し登録してみる→FODプレミアム ※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です