1/2の林檎(漫画)14巻最終回のネタバレ感想とあらすじをご紹介!


『1/2の林檎』漫画14巻最終回を読んだのであらすじ・ネタバレ感想について、書いていきたいと思います。

 

1/2の林檎(漫画)14巻最終回のあらすじ

ひかると新堂に呪いの言葉を残し、奈津子はビルの屋上から飛び降りました。

ひかるは奈津子の行動に、動揺します。

そして、奈津子は病院に搬送されていきます。

その姿は血まみれでとても見れたものではありませんでした。

新堂はひかるにこれ以上のショックを与えないためにも「見るな!」と言って、ひかるの視線を遮りました。

ひかるは病院で崩れ落ちます。

そして、「助かって、お願い!」と神に祈るのでした。

どのぐらいの時間が経ったのでしょうか。

奈津子の緊急手術はまだ、終わっていません。

その間もひかるの脳裏には奈津子の呪いの言葉が何度も蘇っています。

「あなたたちふたりに母をあげる。幸せになれるもんなら、なったらいいわ。」

そう言って、奈津子はビルの闇の中に消えました。

ひかるは、奈津子が自分の命を投げ捨ててまでも自分たちが憎かったのかと思いました。

新堂も思いは同じです。

自分達の事で奈津子がそこまで絶望していたのかと、悩みます。

そして、手術室の扉が開きました。

病院の医者が手術室から出てきます。

ひかると新堂は奈津子の安否を確かめるために駆け寄りました。

 

1/2の林檎(漫画)14巻最終回のネタバレ感想

医者は「命に別条はない。」とひかると新堂に告げます。

二人はホッとするのでした。

ビルの上から飛び降りたのに、よく無事でしたね……

奈津子は予想以上に頑丈でした。

したたかな面は精神だけでなく、肉体にも出ていたのかもしれません。

しかし、本人は死ぬ気満々でしたのに、よく助かりましたね……

生死の境をさ迷う状況では本人の生きる気力が重要になってきます。

生きる気力なんて奈津子にないはずでした。

呪いをかけるために飛び降りたのですからね。

奈津子は本当は死ぬ気が無かったのでしょうか?

まあ、死ななくてもひかると新堂には十分な呪いをかけられそうですからね……

どこまでもしたたかな女です。

医者は奈津子が助かったのは、下に花壇があって金網にバウンドしたからだと説明します。

ひかると新堂にとっては不幸中の幸いでしたが、奈津子にとっては運が悪かったという事でしょうか?

いや、呪いをかけれれば良いのですから、死なないで呪いをかけれるのならそれに越した事はないですよね?

あるいは、奈津子はそこまで計算していたのでしょうか……

いくらしたたかだからと言っても、推理漫画に出てくるトリックでもあるまいし、そこまでは奈津子の事を買いかぶり過ぎですね。

ひかると新堂は不幸中の幸いに安心します。

医者は続けて、

「これから厳しいリハビリが必要になりますから、ご主人がしっかりついていてくださいね。」

と新堂に言いました。

その言葉に新堂は複雑な面持ちです。

医者はもちろん知りませんが、奈津子の飛び降りた理由は新堂へののろいですからね……

そんな妻をどうやって支えていくのか、想像しただけでも恐ろしいです。

医者の話はまだ、終わっていません。

今度は奈津子の話ではなく、奈津子の母の話です。

奈津子の母の容体は悪化していました。

今すぐ治療しないと何日も持たないのです。

ひかるは奈津子の母の顔色が土色に変わり、別人のようになっている事に驚きます。

しかし、一番の身内である娘の奈津子が反対している以上、治療は出来ないのでした。

新堂がお願いしても駄目だそうで、医者は奈津子の説得をお願いします。

生きるか死ぬかの時に、医者が手を出せないとは変な話ですね……

恐らく、法律とか医療法とかが関わってきているのでしょう。

医者の方も命を助けて訴えられたのでは、たまったものではないでしょうから。

新堂は奈津子を、奈津子の母を救うためにはひかるから離れるしかないのかと悩む事になります。

奈津子の呪いは成就してしまったようですね……

 

1/2の林檎(漫画)14巻最終回の予想や考察

ひかるの1/2の林檎はやはり新堂だと思います。

しかし、間に奈津子が割って入ってしまいました。

奈津子がいる限り、二人は林檎を合わせられないでしょうか?

いや、奈津子と和解するのが一番でしょうね。

そもそも、自分の命を投げ捨てようとした奈津子ですから、二人が合わさる林檎であると、心の底では理解しているのでしょう。

もしかしたら、自殺したのは二人の邪魔をこれ以上しないためだったのかもしれませんね。

奈津子自身も自分の嫉妬の感情と戦っていたのかもしれません……

しかし、これで神童とひかるが結ばれてもハッピーエンドからは遠く感じられます。

奈津子に素直に引いてもらうには、奈津子の林檎の片割れが見つかる事ではないでしょうか?

もちろん、奈津子の林檎の片割れは新堂ではないと思います。

散々、憎まれる事をやりたい放題だった奈津子ですが、排除して終わるラストでは後味が悪いですからね。

 

まとめ

『1/2の林檎』漫画14巻最終回のあらすじとネタバレ感想についてまとめました。

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、下記の記事をご覧ください。

記事はこちら→1/2の林檎は漫画村やzipで1巻から14巻まで全巻無料読み出来る?

「今すぐ読みたい!」

という方は、下記から直接、FODプレミアムに1か月無料お試し登録が出来ます。

まずはFODプレミアムに1か月無料でお試し登録してみる→FODプレミアム ※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です