あなたがしてくれなくても(漫画)2巻のネタバレ感想とあらすじをご紹介!


『あなたがしてくれなくても』漫画2巻を読んだのでネタバレ感想を書いていきたいと思います。

 

あなたがしてくれなくても(漫画)2巻のあらすじ

雨の音だけが響いています。

みちも新名も何も言葉を発しません。

新名はみちを抱きしめていました。

みちは新名を抱きしめ返したりはしませんでした。

陽一への思いがまだ、残っていたからでしょうか。

とにかく、みちはただ固まっているのでした。

すると、新名はみちを離します。

そして、「ごめんなさい。」と謝るのでした。

みちが抱きしめ返さなかった事と同様に、新名の謝罪にも色々な思いが込められていそうです。

単純に涙を流し隙のある女性を抱きしめるのが卑怯だと思ったのか、自分の奥さんへの謝罪だったのか、あるいは夫のいる女性を抱きしめた事にたいしてだったのか……

とにかく、謝ると新名は家の中へと戻っていきました。

そのまま、みちは家に帰宅します。

もう、涙は流していません。

陽一はすでにベッドで横になっていました。

しかし、目を開けているので眠ってはおらず、みちの帰宅の様子を伺っているようです。

みちは陽一の寝床には近寄らず、ソファーで横になりました。

そして先程の新名との出来事を思い出して、胸が高鳴るのでした。

だからこそ、新名の元にはいかなかったのかもしれません。

 

あなたがしてくれなくても(漫画)2巻のネタバレ感想

みちは次の日、会社に出社してもボーっとしています。

まだ、胸の高鳴りは収まっていない様子ですね。

そんな不審な様子のみちを疑問に思った華ちゃんが、

「どーしたんですか?何かありました?」

と聞きました。

ニヤニヤしているので色恋沙汰を期待した顔ですね。

みちは華ちゃんの質問にキョドってしまいます。

華ちゃんが「分かりやすい。」というのもうなずけるような反応です。

最も、内容までは分からないでしょうけど。

知ったら、浮気だと言うでしょうか?

その前に華ちゃんは新名狙いだったので、抜けがけだと怒るかもしれませんね。

見透かされるのを恐れたみちは、慌ててトイレに行くと言ってごまかします。

その行動も余計に不審な気がしますが……

みちはトイレから戻る途中に、

「仕事に集中しなきゃ!」

と気合を入れ直します。

その途中で新名に会いました。

しかし、新名は気付かなかったような素振りを見せて行ってしまいます。

謝るぐらいですから、昨日の出来事を無かった事にしたいのかもしれませんね。

仕事上、無視は悪循環にしかならないような気がしますが……

同じ頃、陽一はたそがれていました。

三島には「まだ、仲直りしていないの?」と見透かされてしまいます。

陽一は見透かされた事を驚きますが、たそがれていればバレバレですよね……

そして、三島は、

「ケンカしているうちは大丈夫だと思うよ。なーんも言われなくなったら終わりだから。」

とアドバイスします。

確かに、何も言われなくなったら、相手に何も期待していない証拠ですからね。

ケンカする程仲が良いという言葉が身にしみます。

しかし、どうせなら喧嘩なんかしたくはありませんが……

家に帰ったみちは新名に避けられた事がショックなようです。

気合を入れ直そうとした矢先の出来ごとですからね……

と同時に、みちが新名を完全に意識している証拠になります。

そんな中、陽一が帰ってきました。

陽一が帰って来た途端にみちは、

「私、もう寝るね。」

と言って部屋を出ようとします。

笑顔を作って言ったので、悪意のある言葉ではないのでしょう。

新名への思いを見透かされないように、後ろめたさもあったのかもしれませんが……

陽一はみちを引きとめます。

そして、

「やめろよ。」

「そういう態度。」

と言いました。

陽一が唐突に言いだした言葉の意味がみちには分かりません。

すると陽一は「他人みたいな態度だよ!」と怒りだしました。

後ろめたさを隠すためにみちは素っ気ないのですが、そんな事を知る由もない陽一にはみちの態度は傷つくだけなのでしょうね。

みちの新名への気持ちを聞いても傷つきそうですが。

しかし、みちは「何それ、勝手だよ……」と言い返しました。

陽一はみちからEDだと言って逃げています。

しかし、みちが逃げ場を作る事は許さないのでした。

その事をみちは、

「自分だけ楽に生活しようなんて!」

と言って責めます。

陽一にとってはやぶ蛇でしたね。

陽一は「オレが酷い事してるってのは分かってる。」と謝ります。

そして、続けて陽一は、

「これだけは分かって。みちの事、大切な家族だと思ってる。」

と言いました。

何だか「大切な家族」って都合の良い言葉に思えてきましたね……

みちは、

「家族でも私には必要な事なの。だって他の家族とはしないでしょ?」

「同じ家族でもそれって全然違うよ!」

と言って泣き出すのでした。

二人の愛は枯れたわけではないでしょう。

だからこそ、みちは涙を流したのです。

しかし、それでも二人の意見は平行線のままなのでした。

 

まとめ

『あなたがしてくれなくても』漫画2巻のあらすじとネタバレ感想についてまとめました。

「面白そうだから一度自分で読んでみたい!」

という方は、上記よりFODプレミアムに1か月無料お試し登録して頂き、初めに無料試し読みしてみてください。

FODプレミアムには、『あなたがしてくれなくても』以外に、無料で読める漫画などの種類も豊富です。

さらに、実は、全ての漫画を実質20%offで読むことが出来るので、どこよりも安く、あなたが読みたかった漫画を読むことが出来ます。

※購入後、購入したポイントの20%分のポイントが還元されるためです。

まずは無料試し読みをして頂き、実際に漫画を購入したくなった場合は、どこよりも安くお得に購入できるFODプレミアムにて、購入して頂くのをオススメします。

まずはFODプレミアムに1か月無料でお試し登録してみる→FODプレミアム ※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です