RISKY(リスキー)復讐は罪の味(漫画)17話のネタバレ感想とあらすじをご紹介!

『RISKY復讐は罪の味』漫画17話を読んだのでネタバレ感想を書いていきたいと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

RISKY復讐は罪の味(漫画)17話のあらすじ

ひなたの元にかなたからの手紙が届きました。

しかし、かなたはすでに1年前に他界しています。

ひなたは手紙の外に書いてある「広瀬 かなた」という名前をよく見ました。

その文字はひなたのよく知る、かなたの文字で間違いなさそうです。

光汰はスマホでこの手紙がどうやって届けられてきたか、調べてみました。

手紙の配達には数年後に届けられるサービスというものがあるとの事です。

どうやら、このサービスを利用してかなたは自分の死後1年経ってから、ひなたに手紙が届くようにしていたのでした。

ひなたはどうしてかなたが手紙を遅れたたか、納得します。

光汰は「どうする?開いてみる?やめとくか?」とひなたに聞きました。

ひなたは少し考えてみてから「怖いけど、読んでみる。」と答えます。

すすと光汰は気を使って、部屋を出て行くのでした。

深呼吸して気合を入れてから、ひなたは手紙を開きます。

手紙は、

「この手紙が届く頃には私はもう、あなたのそばにいないかもしれません。」

という文章で始まっていました。

そして、その事への謝罪、お腹に子供も宿って幸せにであった事が綴られています。

 

【スポンサーリンク】

 

RISKY復讐は罪の味(漫画)17話のネタバレ感想

手紙の内容、かなたの回想が始まります。

その日、かなたは恋人の桜井に連絡を取ろうとしていました。

妊娠の報告のためです。

ここで伝えようとしているという事は、やはり桜井はかなたの妊娠を知らなかったのでしょうか?

しかし、電話が繋がりません。

「今日はひなたは遅いし、ゆっくり会えると思ったのに……」

とかなたは落胆します。

ひなたに彼氏がいる事が気付かれなかったのは、こうやって彼氏と会う時間を作っていたのですね。

それにしても彼氏と妹との時間を両立させていたとは、かなたは甲斐性がありますね。

電話が繋がらないので、かなたは、

「大事な話がある。」とメッセージを送ってみました。

桜井は、

「俺も話したい事があるんだ。少し遅くなりそうだけど、それでも良ければ合鍵を使って部屋で待ってて。」

と返事を送ってきます。

かなたの大事な話はもちろん、妊娠の事でしょう。

では、桜井の大事な話とは何なのでしょうか?

美香との事があるから、別れて欲しいとか……

引遊びの浮気で終わるならともかく、温かい女性であるかなたを捨てて、美香を選ぼうとする桜井の考えは理解不能です。

刺激的な女性に魅力を感じているのでしょうか?

しかし、現在は再び温かい女性(フリですが)のひなたに影響されて美香を捨ててます……

女性関係は飽きっぽい男だったのかもしれませんね。

かなたはこのままメッセージで妊娠を告げる事も出来ました。

しかし、会って直接伝えたかったので、ここではまだ言いません。

反応を見たい、喜んでくれる事を期待しているのでしょうね。

まだ、最後まで回想を見ないと断定は出来ませんが、病院でかなたが桜井に流産を伝えなかった事から、桜井に伝えられないままだったと思われます。

それも悲劇ですが、果たして桜井は素直に喜んでくれたのでしょうか?

浮気をするぐらいですから煩わしさすら、感じていたように思えますが……

どちらでもかなたには不幸な話だったでしょうね。

桜井の住むマンションの玄関に入ると大きな声で携帯で話している女性がいました。

美香です。

面識はない二人ですが、お互いの顔は知っていたようですね……

美香の方はまさか、自分の顔がバレているとは思っていなかったかもしれませんが。

いや、自分の方は執念でかなたの事を調べたのですから、相手も調べているぐらいの覚悟はあったかもしれませんね。

だからこそ、かなたからの電話を恐れたわけですし。

美香は一目も気にせずに「朝までイチャイチャしていた。」と大声で話しています。

そんな美香を「セキララだなぁ。」と呆れながらかなたは見ていました。

美香の方が特殊なだけかもしれませんが、二人は正反対の性格ですね。

先程も書きましたが、正反対なのに美香に惹かれる桜井の心理が本当に理解できません…

その時、美香から香った甘い匂いがかなたの印象に残ります。

美香の雰囲気にピッタリだったからでした。

匂いで浮気はバれるものですから、もしや……

かなたは美香の電話の内容を聞くつもりはありませんでした。

しかし、聞こえてしまったのです。

美香が「1003号室」と言った事を。

それは桜井の部屋の番号でした。

美香もまさか、すぐ後ろにかなたがいるとは思わず、うかつだったのでしょうね。

美香からすれば、別にバれても、むしろかなたを追い払うためにはバれた方が良いので、気を使う理由がないのでしょうけど。

そして、かなたが部屋で待ていると桜井が帰ってきます。

甘い匂い、美香と同じ匂いを漂わせながら。

しかし、かなたは追及したりしません。

やはり、妊娠しているから自分の方が優位にあるという思いがあるのでしょうか?

火遊びぐらい許そうという葛藤とかありそうですね。

かなたのようなタイプは我慢して事を収めがちに思えます。

しかし、この日以来かなたの心はどんどん沈んでいくのでした。

妊娠も告げられないままです。

そして「あの日」がやってくるのでした。

「あの日」は18話に続きます。

 

まとめ

『RISKY(リスキー)復讐は罪の味』漫画17話のあらすじとネタバレ感想についてまとめました。

ここまでの展開を実際に漫画で読みたい方は、下記の「めちゃコミック」から読むことが出来ます。

『RISKY(リスキー)復讐は罪の味』をめちゃコミックで読む→めちゃコミック

また、18話の展開が気になる方は、下記の記事から続きをご覧ください。

18話を今すぐ読む→RISKY復讐は罪の味(漫画)18話のネタバレ感想はこちら!

補足:電子書籍で漫画を読むなら、最もお得に読める「FOD」もオススメです。

電子書籍を読めるサービスの中で、どこよりも安く読むことが出来ます。

※漫画を購入後、購入したポイントの20%分のポイントが還元されるためです。

詳しくは、下記の記事をご覧ください。

詳細はこちら→FODのここが凄い!漫画が実質無料で読めるって本当?

また、今すぐ試してみたい方は、下記より1か月無料お試し登録することが出来ます。

FODの詳細はこちら→FODを1か月無料でお試ししてみる

 

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です