西宮神社で十日えびす開催!アクセスや駐車場・交通規制まとめ

西宮神社では毎年”福男”を決める”十日えびす”が開催されています。

※十日えびすの開催時間や混雑時間、屋台情報を知りたい方は『関連記事:西宮神社 2018年十日えびすの混雑時間や日程・屋台情報のまとめ』からご覧ください。

毎年、たった3日で100万人以上が訪れる十日えびすなので「一度は行ってみたい!」と思う方も多いはず。

ただ、

「どうやって行けばよいのか?」

「車で行っても駐車場はあるのか?」

「交通規制ってあるの?」

など、アクセスや駐車場、交通規制について気になる方も多いですよね。

そこで今回は、アクセス情報や駐車場について、交通規制の情報を中心にお伝えしていこうと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

西宮神社へのアクセス

地図↓

  • 行き先:西宮神社
  • 住所:〒662-0974 兵庫県西宮市社家町1-17
  • 電話番号:0798-33-0321
  • webサイト:西宮神社

ちなみに、電車・バス・車など、西宮神社に行く際は色々な手段があると思います。

それぞれの詳しい行き方については、公式サイトにまとめていましたので、そちらをご参考ください。

アクセスについて→西宮神社へのアクセス詳細

 

西宮神社 駐車場について

普段は西宮神社の敷地内に駐車出来ますが、十日えびすの3日間は、この駐車場が使えません。

なので、一旦別の駐車場に止めてから徒歩で西宮神社に向かう必要があります。

近くに「GSパーク西宮戎南駐車場」という29台止めれる駐車場がありますが、この3日間はまず止めれないと思っておいて良いでしょう。

また、この周辺で最も大きな駐車場は「阪神西宮駅駐車場」です。

こちらは520台止めれるので、車で来た場合はこちらに止めることになると思います。

ただ、交通規制の関係で、結構渋滞することが予想されます。

車を駐車するまでにある程度時間がかかってしまうことは理解しておいた方が良いでしょう。

この周辺に来る前に、一度どこかでトイレなどを済ませておいた方が良いと思います。

 

GSパーク西宮戎南駐車場

  • 住所:〒662-0947 兵庫県西宮市宮前町8-3
  • 収容台数:29台

 

阪神西宮駅駐車場

  • 住所:〒662-0973 兵庫県西宮市田中町1-6
  • 電話番号:0798-36-4561
  • 収容台数:520台

十日えびすに行かれる際は「阪神西宮駅駐車場」を利用して頂くのをオススメします。

 

【スポンサーリンク】

西宮神社 十日えびすの際の交通規制について

毎年、西宮神社で十日えびすが開催される3日間、交通規制が行われます。

交通規制は3日間とも「朝9時半~23時頃まで」です。

出典:兵庫おでかけプラス

このように、西宮神社周辺が交通規制となっているので、車で来られる際は駐車場までの道が渋滞する可能性が高いので、注意して下さいね。

 

まとめ

西宮神社の十日えびすの時期になると、様々なメディアで取り上げられます。

それほど大きな祭りなだけに、交通規制なども大きくなり、西宮神社周辺で渋滞等も起きやすくなります。

その分、トラブルなども起こりやすくなるので、再度アクセス方法や駐車場について、交通規制についてもこちらの記事で確認しておきましょう。

 

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です