オフィシャル髭ダンディズムのノーダウト以外の人気曲をファンがランキングしてみた

Official髭男dism(オフィシャル髭ダンディズム)でファンからはヒゲダンの愛称で親しまれているバンドがいます。

月9の主題歌を任され、ノーダウトという曲を披露し、なんとその2日後にメジャーデビューを果たすという偉業を成し遂げました。

インディーズバンドが月9の主題歌を担当するのは初めてだったのでも話題になっていましたが、その2日後にメジャーデビューするのは、本当に凄いですよね。

それだけ実力が認められたということですが、月9で初めてオフィシャル髭ダンディズムを知った方は、

「ノーダウト以外にオススメの人気曲はある?」

と疑問に思っている方もいらっしゃると思います。

そこで、約1年前から髭ダンディズムのファンだった僕が、髭ダンディズムの人気曲を個人的にランキング形式でご紹介したいと思います。

正直全て良い曲なので「全て聞いてください!」と言いたいですが、曲数も多いので特に聞いてほしい曲をピックアップしてご紹介いたします。

 

【スポンサーリンク】

オフィシャル髭ダンディズムのオススメ人気曲をランキング形式でご紹介!

それでは以下より、オフィシャル髭ダンディズムのオススメ人気曲をランキング形式で発表したいと思います。

全て紹介したいところですが、今回は8曲に絞ってご紹介いたします。

 

オフィシャル髭ダンディズムのオススメ人気曲第8位:恋の去り際

恋の去り際はこちら→レコチョクで視聴する

※動画が無かったのでレコチョクのリンクを載せています。

これは失恋をテーマにした曲ですね。

もしもあなたに深く付き合った人がいて、別れを経験していたとしたら、この曲を聴いて共感出来ることが多いはずです。

忘れたい、でも忘れられないあの人。

そんな複雑な気持ちを見事に歌い上げた曲です。

曲調もキャッチーで一度聴いたら印象に残る曲なので、是非何度も聞いて口ずさんでみてください。

※この曲は「MAN IN THE MIRROR」というアルバムに入っています。

他にもこの後ご紹介する「ゼロのままでいられたら」も収録されており、オススメのアルバムです。

 

オフィシャル髭ダンディズムのオススメ人気曲第7位:異端なスター

この曲を始めて聞いたとき、僕は歌詞よりも曲調が好きになり、それからこの曲が好きになりました。

一度聞いて頂くと分かると思いますので、是非曲を聴いてみてください。

※この曲は「レポート」というアルバムに入っています。

他にも「犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう」「始まりの朝」など、この後紹介する曲も入っているのでオススメです。

 

オフィシャル髭ダンディズムのオススメ人気曲第6位:恋の前ならえ

この曲も、曲調がかなりキャッチーです。

一度聞くと口ずさみたくなる曲なので、是非一度聞いてみてください。

※この曲は「ラブとピースは君の中」というアルバムに入っています。

他にもこの後ご紹介する「夕暮れ沿い」も収録されており、オススメのアルバムです。

※また、貴重なライブ版を見たい方は、下記のアルバムを購入すると、DVDの1曲目で聞くことが出来ます。

 

オフィシャル髭ダンディズムのオススメ人気曲第5位:ゼロのままでいられたら

付き合っている人がいて、まだ同棲もしていない…

週に数回会うのが凄く楽しみで、でも時間になるとお互い家に帰らないといけない…

凄く寂しい瞬間ですよね。

ずっと一緒にいられたらどれだけ幸せか…

早くそんな日が来ないかな…

そんな想いをめちゃ、どストレートに歌い上げた、秀逸な曲です。

ヒゲダンのファンでもあまりこの曲をオススメする人はいませんが、密かな名曲だと僕は思っています。

曲調も独自性があり、何度も聞き入って口ずさんでしまうキャッチーなメロディーです。

※この曲は「MAN IN THE MIRROR」というアルバムに入っています。

他にも先ほどご紹介した「恋の去り際」も収録されており、オススメのアルバムです。

 

オフィシャル髭ダンディズムのオススメ人気曲第4位:始まりの朝

実は初めてオフィシャル髭ダンディズムの曲を知ったのは、この曲がきっかけでした。

たまたま見ていたテレビでこの曲が紹介されていて、衝撃が走ったのを覚えています。

「始まりの朝」は、僕がヒゲダンを好きになる「始まりの曲」だったのです。

特に「ノーダウト」が好きな人は、この曲も好きになると思うので、是非一度聞いてみてください。

※この曲は「レポート」というアルバムに入っています。

他にも「犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう」「異端なスター」など紹介した曲も入っているのでオススメです。

 

【スポンサーリンク】

 

オフィシャル髭ダンディズムのオススメ人気曲第3位:犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう

初めて聞いたとき、曲の入りだしで「なんだこれ?」と思い、聞いていました。

どうやらカラオケでも人気曲1位になっていたので再び聞いてみましたが、なるほど…

結婚式なんかでこの曲を選択したらかなり盛り上がるんじゃないかなと思いました。

幸せな気分の時に聞いたら、もっと幸せになれると思います!

何度か聞いていくうちにだんだん曲の世界観にハマってくると思うので、是非何度か聞いてみてください。

この曲は原曲ではなく、あえてタワレコで歌っている場面を選択しました。

こちらの方がこの曲の楽しさが伝わってくると思いますよ★

※この曲は「レポート」というアルバムに入っています。

他にも「始まりの朝」「異端なスター」など紹介した曲も入っているのでオススメです。

 

オフィシャル髭ダンディズムのオススメ人気曲第2位:夕暮れ沿い

こちらも、音源バージョンよりもライブのアコースティックバージョンの方が個人的に好きなので、タワレコの動画を選択しました。

この曲を聴くと、オフィシャル髭ダンディズムの歌唱力の高さ、メンバーの仲の良さが分かると思うので、是非一度見てみてください。

ライブバージョンはフルではないので、フルで聞きたい方は下記のアルバムから聞いてみてください★

※この曲は「ラブとピースは君の中」というアルバムに入っています。

他にも先ほどご紹介した「恋の前ならえ」も収録されており、オススメのアルバムです。

※また、貴重なライブ版を見たい方は、下記のアルバムを購入すると、DVDの3曲目で聞くことが出来ます。

 

オフィシャル髭ダンディズムのオススメ人気曲第1位:LADY

実はこの曲を知ったのはつい最近なので、数週間前までは知らなかった曲です。

タワレコで歌っている動画を見た時、あまりにも感動して数十回もリピート再生してしまいました。

それだけ感動を与えてくれた曲で、かつ驚くほどの歌唱力の高さが分かる曲です。

バラードの中ではこの曲が最強だと思うので、是非一度聞いてみてください。

※下記の初回限定版を購入して頂くことで、DVDが特典としてついてきます。

DVDにはこれまで紹介した曲が複数含まれているので、購入するなら初回限定版を強くオススメします。

もちろん、CDの方には先ほどご紹介したLADYも収録されており、最新曲の「ノーダウト」も収録されています。

以上、オフィシャル髭ダンディズムの人気曲を個人的にランキングしてみました。

 

まとめ

月9主題歌の「ノーダウト」がきっかけで一躍有名になったオフィシャル髭ダンディズム。

インディーズのころから好きだった僕からすると、メジャーデビューは本当におめでとうの気持ちでいっぱいですが、少し寂しい気もしますね…

この気持ちは恐らく、インディーズから好きだったファンの方は、みな同じなのではないでしょうか?

ですがメジャーデビューをきっかけに、より多くの方にオフィシャル髭ダンディズムを知って頂けるのは凄く嬉しいことです。

Mステに出演する日も近いでしょう。

もちろん、今回ご紹介した曲以外にも素晴らしい曲は沢山ある(というか全部素晴らしい)ので、他の曲も是非聞いてみてください。

 

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です