市川悠太投手(明徳義塾)のプロフィール!ドラフトや彼女や出身中学のまとめ

2018年選抜高校野球に出場する明徳義塾高の市川悠太投手がドラフト候補確実と言われ、話題になっています

そこでここでは、市川悠太投手のプロフィールについて書いていきましょう。

また、市川悠太投手のドラフト評価や彼女がいるかどうかについて、出身中学についてもまとめていきたいと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

市川悠太投手(明徳義塾)のwikiが無いのでプロフィールを画像付きでまとめてみた

市川悠太投手のwikiが見つからないので、画像付きのプロフィールを紹介します。

市川悠太投手

引用:https://baseball-koshien.com/

市川悠太(いちかわ ゆうた)投手は明徳義塾高の高校野球選手です。

生年月日は2001年3月29日になります。

身長は184cm、体重は75kgです。

出身地は高知県高知市になります。

野球を始めたのは小学校2年生の時でした。

それまではサッカーなどもしていましたが、友達に誘われて潮江南スポーツ少年団に入ったそうです。

最初は捕手をやっていましたが、4年生の時に投手にポジションを変更しました。

中学卒業まで野球に打ち込み、高校進学は「甲子園に行くならここしかない。」と言って、明徳義塾高へと進学したのです。

明徳義塾高では実力と真面目に野球に取り込む姿勢から、1年生の時からベンチ入りしていました。

2年生の秋の神宮大会では、全10戦完投(4完封)で、チームを優勝に導いています。

神宮大会決勝で、球速145kmを計測し、スカウトから注目されているのです。

 

【スポンサーリンク】

 

市川悠太投手(明徳義塾)のドラフト評価について

市川悠太投手のドラフト評価についてまとめます。

中日・中田アマスカウトディレクター

「ひと言で言えば一級品。スライダーが独特の変化をして、プロでも十分に通用する。」

中日・米村明チーフアマスカト

「ピッチングを知り尽くしているし、高校生の打者なら手に負えないだろう。(今秋ドラフトで)3位までに消えるのでは。」

阪神・山本スカウト

「順調。球に力があった。」

 

 

市川悠太投手(明徳義塾)に彼女はいるの?

市川悠太投手に彼女がいるかどうかの情報は残念ながら出ていません。

同世代の女子からはスポーツで活躍する男子は魅力的ですので、彼女がいてもおかしくはありませんよね。

しかし、明徳義塾高の規則では恋愛禁止になっています。

ただでさえ練習も忙しいでしょうから彼女を作っている暇はないでしょうね。

 

市川悠太投手(明徳義塾)の出身中学について

市川悠太投手の出身中学は潮江中学校です。

潮江中学校時代から野球部に所属していました。

 

まとめ

市川悠太投手のプロフィールやドラフト評価、彼女がいるかどうかについてまとめました。

大会での市川悠太投手の活躍に期待したいですね。

 

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です