日置航(日大三)のプロフィール!ドラフトや彼女や出身中学についてまとめ

2018年選抜高校野球に出場する日大三高の日置航選手がドラフト候補確実と言われ、話題になっています

そこでここでは、日置航選手のプロフィールについて書いていきましょう。

また、日置航選手のドラフト評価や彼女がいるかどうかについて、出身中学についてもまとめていきたいと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

日置航のwikiが無いのでプロフィールを画像付きでまとめてみた

大谷拓海投手のwikiが見つからないので、画像付きのプロフィールを紹介します。

日置航選手

引用:http://sp.baseball.findfriends.jp/?from=navi

日置航(ひおき わたる)選手は日大三高の高校野球選手です。

誕生日は2000年6月16日になります。

身長は175cm、体重は73kgです。

出身地は長野県上田市になります。

ポジションは内野手です

野球を始めたのは小学校3年生の時でした。

そして、日大三高入学前の中学3年の時に主将として日本選手権に出場しました。

リトル、シニア時代の通産打率は5割を超えており、周囲を驚愕させています。

日大三高に進学した理由は清宮幸太郎選手が関係しているです。

日置航選手はリトル時代(上田南リトル所属)に清宮幸太郎選手が所属する東京北砂と日本選手権で対戦し、敗退してしまいました。

清宮幸太郎との再戦を望む日置航選手は、清宮幸太郎選手が入学した早稲田実業高と対戦するために日大三高に進学したというわけですね。

 

【スポンサーリンク】

 

日置航のドラフト評価について

日置航選手は2017年春野関東大会2回戦、専大松戸高との試合で、ドラフト候補に名前が上がっていた川上鳳之選手からヒットを打っています。

これにより、日置航選手のスカウトマンからの知名度が高くなりました。

中位指名と予想する人も多いです。

 

日置航に彼女はいるの?

日置航選手に彼女がいるかどうかの情報は残念ながら出ていません。

同世代の女子からはスポーツで活躍する男子は魅力的ですので、彼女がいてもおかしくはありませんよね。

しかし、甲子園に出場するぐらいですから、練習で彼女を作っている暇はない可能性もあります。

本人がSNS等で公表しない限り、真相は不明ですね。

 

日置航の出身中学について

日置航選手の出身中学は上田市立第二中学校です。

印西市立滝野中学校時代は上田南シニアというチームに所属していました。

 

まとめ

日置航選手のプロフィールやドラフト評価、彼女がいるかどうかについてまとめました。

大会での日置航選手の活躍に期待したいですね。

 

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です