横川凱(投手)のプロフィール!ドラフトの評価は?父や出身中学について

2018年選抜高校野球に出場する横川凱投手がドラフト候補確実と言われ、話題になっています

そこでここでは、横川凱投手のプロフィールについて書いていきましょう。

また、横川凱投手のドラフト評価や父について、出身中学についてもまとめていきたいと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

横川凱(投手)のwikiが無いのでプロフィールを画像付きでまとめてみた

横川凱投手のwikiが見つからないので、画像付きのプロフィールを紹介します。

横川凱投手

引用:http://sp.baseball.findfriends.jp/?from=navi

横川凱(よこがわ かい)投手は大阪桐蔭高の高校野球選手です。

誕生日は2000年8月30日になります。

身長は180cm、体重は82kgです。

出身地は滋賀県米原市になります。

得意な球種はスライダー、カーブ、チェンジアップです

中学3年生の時にはSMOMOジャパンに選ばれて、アメリカ遠征を経験しました。

その経験と実力を買われ、1年の秋からベンチ入りを果たしました。

大阪大会2回戦、和泉高との試合ではピッチャー2番手として登板します。

2回、2奪3三振の無失点で好調でした。

しかし、左肩の痛みにより、春の選抜、静岡高との試合では1回途中で降板する事になってしまいます。

本来の素質を出し切れていないだけに2018年選抜では、活躍が望まれる投手です。

 

横川凱(投手)のドラフト評価について

横川凱投手はドラフト候補確実と言われている一方で、スカウトからは「まだ、体作りが未完成。」という厳しい評価をされています。

つまり、今大会での成長ぶりによってはドラフトでのスカウト指名が変わってくるようです。

逆に言えば、それだけ伸び代があるという事ですね。

 

【スポンサーリンク】

 

横川凱(投手)の父はどんな人?

横川凱投手の父親についての詳しい情報は残念ながら分かっていません。

身長が187cmある父親だという情報だけはあります。

横川凱投手の高身長は父親譲りだったのですね。

横川凱投手の父親の情報が無いのは恐らく、野球選手どころかアスリート関係の職業ではないからではないでしょうか。

横川凱投手の高身長からアスリートの家系を想像していましたが、一般的な家庭で育ってきたのかもしれませんね。

 

横川凱(投手)の出身中学について

横川凱投手の出身中学は大東中学校です。

大東中学校時代は湖北ボーイズというチームに所属していました。

 

まとめ

横川凱投手のプロフィールやドラフト評価、父についてまとめました。

大会での横川凱投手の活躍に期待したいですね。

 

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です