平昌オリンピック 日本代表のかわいい選手をまとめてみた

今、平昌オリンピックが開催され盛り上がっていますね!

ここでは、平昌オリンピックに出場する日本代表のうち、かわいい選手をピックアップしてご紹介していきたいと思います。

 

【スポンサーリンク】

平昌オリンピック 日本代表のかわいい選手一覧

平昌オリンピックでは様々な種目で盛り上がっている中、別の楽しみ方で盛り上がっている男性たちがいます。

そう、かわいい選手が頑張っている姿を見て、興奮…楽しんでいる方です。

そこで、日本代表の個人的にかわいいと思う選手を抜選し、この後かわいい選手をご紹介していきます。

ちなみに、私がかわいいと思う選手は

  • 鬼塚 雅選手
  • 坂本 花織選手
  • 高梨 沙羅選手
  • 高木 美帆選手

です。

 

日本代表のかわいい選手1 鬼塚 雅選手

鬼塚 雅選手は1998年10月生まれの19歳です。

熊本市出身で、現在は早稲田大学に通っています。(1年生。)

所属は星野リゾートです。

そして、今回の平昌オリンピックでの出場競技はスロープスタイル&ビッグエアーになります。

経歴としては2015年のスノーボード世界選手権で1位になりました。

当時、16歳という若さで史上最年少での制覇です。

その後も2016年にLAAX OPENで3位、2017年の世界選手権では銅メダルを獲得しています。

本人のルックスも可愛いですが、妹の鬼塚 貴理さんも可愛いと評判ですね。

姉妹の仲睦まじい様子にも癒されます。

 

日本代表のかわいい選手2 坂本 花織選手

坂本 花織選手は2000年4月9日生まれの17歳です。

出身は兵庫県の神戸市になります。

所属はシスメックスです。

そして、今回の平昌オリンピックで出場する競技はフィギアスケートになります。

経歴としては2012年、13歳以下が出場できる全日本ノービス選手権で優勝しました。

その後、2015年に世界ジュニア選手権6位という結果を残しています。

次の年の、2016年には全日本ジュニア選手権で優勝、そして同じ年の全日本選手権で7位をとりました。

2017年には第72回冬季(少年)にて2位、同じ年の世界ジュニア選手権で3位になっています。

韓国人顔で整ったルックスがかわいいですね。

 

【スポンサーリンク】

 

日本代表のかわいい選手3 高梨 沙羅選手

高梨 沙羅選手は1996年10月8日生まれの21歳です。

現在は日本体育大学に在学中です。

出身は北海道の上川町で、所属はクラレになります。

そして、今回の平昌オリンピックで出場する競技はスキー・ジャンプです。

経歴としては2012年、ワールドカップで優勝しました。

この時、高梨 沙羅選手は15歳で、最年少記録となっています。

そして昨季までで男女通してのスキー・ジャンプ、ワールドカップ最多タイの53勝までになりました。

他の記録としては、2014年にソチ五輪で個人4位という結果を残しています。

世界選手権においては2013年に銀メダル、2017年に銅メダルをとりました。

2年前に茶髪になり、ぐっと大人の女性の魅力が引き出されましたね。

 

日本代表のかわいい選手4 高木 美帆選手

高木 美帆選手は1994年5月22日生まれの23歳です。

日本体育大学を卒業し、現在は日本体育大学で助手をしています。

出身は北海道です。

そして、今回の平昌オリンピックで出場する競技はスピードスケートです。

経歴としては2010年、バンクーバ五輪の1500mに出場しました。

結果は23位と残せなかったものの、日本スピードスケート代表になった時は15歳と史上最年少でした。

他の記録としては、2017年に世界距離別団体パシュート、ワールドカップの団体追い抜きに出場し、どちらも優勝しています。

化粧をしない、素朴な感じがかわいいですね。

 

まとめ

平昌オリンピックに出場する日本代表のかわいい選手をまとめました。

かわいいのはもちろんですが、メダルを取る事も期待したいですね。

 

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です